通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
香港を知るための60章 (エリア・スタディーズ14... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品につき、若干の使用感があります。状態としてはかねがね良好です。検品には万全を期しておりますが、検品漏れなどがあれば、ご一報ください。対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

香港を知るための60章 (エリア・スタディーズ142) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/25

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/3/25
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,771
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 香港を知るための60章 (エリア・スタディーズ142)
  • +
  • 香港 中国と向き合う自由都市 (岩波新書)
  • +
  • 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾: 分断か融合か
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

中国南部の普通の農漁村から、150年あまりのイギリス統治を経て、アジアを代表するグローバル都市となった香港。本書は、歴史、文化、言語、政治、経済、社会など、あらゆる側面を切り取り、総合的に其の魅力を余すところなく解説する最良の香港紹介書。

著者について

【編著者紹介】
吉川 雅之(よしかわ・まさゆき)
東京大学大学院総合文化研究科准教授(言語情報科学専攻)。
1967年生まれ。1989年京都大学文学部卒業。1999年京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)。1999~2002年東京大学大学院総合文化研究科専任講師を経て、2002年より現職。

倉田 徹(くらた・とおる)
立教大学法学部政治学科准教授(現代香港政治)。
1975年生まれ。1998年東京大学教養学部卒業。2008年東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了、博士(学術)。2003~2006年在香港日本国総領事館専門調査員、2006年~2008年日本学術振興会特別研究員、2008~2013年金沢大学人間社会学域国際学類准教授を経て2013年から現職。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 400ページ
  • 出版社: 明石書店 (2016/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475034253X
  • ISBN-13: 978-4750342535
  • 発売日: 2016/3/25
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 125,786位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

明石書店「~を知るための○章」シリーズの新刊。
ガイドブックではないので気楽に手に取れる本ではないものの、香港を少し深く知りたい人には格好の書物ではないだろうか。
「歴史・地理・人口」「政治と法」「経済と社会」…大見出しは若干教科書的だが、各章は短いので、興味を持った所から拾い読みした。各種データもほとんどが2015年(刊行前年)までをフォローしており、真新しいのに驚かされた。
もちろん2014年のデモ(雨傘運動)の背景などもカバーされている。
個人的には、香港の大学や教育に関する章が興味深かった。大学のいわゆる「世界ランキング」を気にかける日本の教育関係者にも知って欲しい。
章によっては香港中心部の地名・通りなど言及される。1,2頁で良いので市内中心部の地図が掲載されても良かったかもしれない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
装丁は一見気軽な香港入門書。
実際には、ほどよく脳を刺激してくれる読みやすい香港論。
私の場合は、簡単に表面的な知識を収集するつもりが、いつの間にか
歴史、政治情勢、教育など、現在の香港を描写する上で核心的な情報に触れていたたイメージ。
一般書と学術書のちょうど中間にあたる、良書だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
香港については、観光やGUIDEBOOKなどは多いが、政治経済社会文化全般について、網羅的に書かれた本はない。もっと知りたいシリーズに
あったが、古くなり最近は本屋でも見かけない。出版社が思想的に偏りのある出版社と思われたが、本書についてはイデオロギー的な偏向はなく、社会科学領域から文化まで知ることができて、購入してよかった。いろいろ知ることができ参考になった。しいて言えば、一部の章で、香港雑誌の引用に終始した章があったこと、専門では評価が高くでも香港についての理解については疑念のある執筆者の章があったことぐらい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告