この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

首都高バトル 0 PlayStation 2 the Best

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0006VVF5M
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/2/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 19,598位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 FSS トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/4/24
レースゲームと言うと、ほとんどは「正確なコーナリングを決めて、タイムをコンマ一秒でも縮める」という、良くも悪くもストイックなジャンルというイメージだが、この「首都高バトル」シリーズは、必要以上にシビアな走りを要求される事はなく、あくまで「ライバルとの戦い」という漫画的な意味でのレースバトルを味わえるところが醍醐味。単純に「ライバル車を一騎打ちで負かす」ことがゲームの目的であり、車をチューンアップして行けば誰でも楽しめるようなゲーム設計になっている。ボスクラスのライバル車が登場するシーンも「いかにも」って感じの演出で燃える。

首都高もそれなりにリアルに再現されているし、夜という舞台は独特な雰囲気があり、現実ではこんな危険で迷惑な暴走行為に興味は無いのに、都心の夜景を背景に照明と車のライトに照らされた夜の首都高をかっ飛ばしているとやはりワクワクとこみ上げてくるものがある。この疑似体験はゲームならでは。

ライバルが400人もいるせいで中盤辺りで中だるみもするが、CP(要するにお金)を稼ぎ、じっくり車をチューンしてラスボスを倒すという目的がはっきりしているので、RPGのような感覚で長く楽しめる。また車に詳しくない私でも、エンジンやタイヤ、マフラーなどを換えると、かなり体感的にスピードや制動に違いが出るのが分かるように作ってある。レース結果によって
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
メーカーから許可を取っていないため、設定上はそっくりな何かになっているので、01では使えないホンダの車が普通に使えます。
名前は伏せていますが、後から編集可能!
内容ですが、初心者にはイジメに近いかと…。
まず曲がらない、曲げようとしすぎるとスピン、小排気量の車でレースで勝利するのが難しい…。
GTシリーズのようなシミュレーターなら許せる範囲ですが、こういうハメを外した(?)ゲームでそれは遊びとしての幅が狭すぎるかなぁと…。
カスタムパーツも少ないですしね。
SPバトルは賛否有りますが、個人的には実際の首都高レースっぽくていいのかなぁて思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「首都高バトル」シリーズとしてすでに何作か出ているようですが、この「首都高バトル0」を初めてプレイしました。

コースは都心環状線、横羽線、台場線、深川線、湾岸線、大黒線が収録されていて、コースデザインはなかなかリアルです。

ただ、周囲のビルや看板などのグラフィックはイマイチ。東京らしい景色は見られません。

使える車種は多くて、プレイを進めるうちに更に増えます。実際の車名は書かれていないものの、実在する車がモデルになっているので、自分の車でプレイすることもできます。

レースの相手は400人おり、それぞれに運転のクセがあるので面白いです。全て倒すのはかなり大変です。

車のパーツ(エンジン、タイヤ、エアロなど)や、ドレスップ(ボディカラー、ステッカーなど)を自分の好きなように変更でき、また、サスペンションやギア比なども微調整できるので、車をいじるのが好きな人にはいいかもしれません。

車の動きはあまりリアルじゃありません。ふらふらとタイヤが滑るような走りをします。

価格がお手ごろなんで4つ星。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
全体的なグラフィックや処理、サウンドに関しては01より劣ります。走れるコース(ルート)も少ないのですが…収録車種が多くてマニアックなのは嬉しいところ。
前期/後期型や外車、旧車やミニバンまで出てます。それと、首都高0にはホンダ車も多数収録されています。
アザーカー(一般車)の種類が多いのも雰囲気抜群。タクシーやトラック、道路公団の作業車まで…コレだけは01よりもリアルですね。
ライバル車も色々で、1200馬力のR34や某漫画のS30、黒い964等…首都高ならではのライバルが大勢登場します。
最高速も01より高く設定されていて、400km/h以上で走る事が出来ます。湾岸線を400km/hオーバーで駆け抜ける快感は、他のゲームでは味わえないでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
カスタムを楽しみたいなら01、走ることを楽しみたいなら0です。

0は、車種名が型式を元にした名前になっているため、01ではメーカー側の許可が下りないため使用できない
ホンダ車も多数登場します。BMWやプジョーといった外車も登場しますし。
名前は車両購入後に任意で変えられるので、車名が伏せられているという点は苦になりません。
後で実際の車名に変えてしまえばいいわけですからね。

また、ボス車も非常に個性的。シャアザク仕様のGT−Rも出ますし、01よりもはっちゃけています。
01ではできないボス車の塗装変更もできるので、私はシャアザク仕様のGT−Rの塗装を深緑にして
量産型ザク仕様で使っていますよ。

グラフィックは、当然01よりは劣りますが荒くはありません。しばらくプレイすれば慣れます。

アザーカーも、トラックやタクシーと現実味があります。
オービスに引っかかることもあれば事故車に遭遇することもあって、そういう意味では非常にリアル。

01に負けていると感じる点は、やはりカスタムでしょうか。
01のように自由にペイントすることはできないですし、ウイングレス仕様にできない車種も多数。
でも、エアロを自由に
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー