¥3,300
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
養蜂大全: セイヨウミツバチの群の育成から採蜜、女... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

養蜂大全: セイヨウミツバチの群の育成から採蜜、女王作り、給餌、冬越しまで飼育のすべてがわかる! ニホンミツバチ&蜜源植物も網羅 (日本語) 単行本 – 2019/4/2

5つ星のうち4.0 17個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,300
¥3,300 ¥4,863
お届け日: 9月26日 土曜日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 養蜂大全: セイヨウミツバチの群の育成から採蜜、女王作り、給餌、冬越しまで飼育のすべてがわかる! ニホンミツバチ&蜜源植物も網羅
  • +
  • 蜜量倍増 ミツバチの飼い方: これでつくれる「額面蜂児」
  • +
  • ミツバチの教科書
総額: ¥8,360
ポイントの合計: 205pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

セイヨウミツバチの養蜂において第一線で活躍する花園養蜂場の松本文男氏が、ハチと向き合う中で確立した養蜂技術を、初心者にもわかりやすく解説。道具選びから、群の育成、採蜜、女王作り、給餌、冬越しまで、具体的なテクニックを余すところなく公開します。各地のミツバチプロジェクトに関わっている専門家はもちろん、今すぐ週末養蜂をやってみたい人、将来、田舎暮らしで自分で養蜂を始めたい人、そして本格的に養蜂を行っている人まで、すべてのミツバチファンの必携書。さらにニホンミツバチの飼育法や蜜源植物についても解説。日本国内で養蜂を行うための内容を網羅したバイブル的一冊です。

著者について

■松本 文男(マツモト フミオ)
養蜂家。1947年生まれ。佐賀県鳥栖市出身。花園養蜂場(埼玉県深谷市)場長。
農業に従事したのち、建築・土木業で大型重機の操縦に携わる。
子どもの頃に食べたはちみつの味が忘れがたく、本物のはちみつを求めるうち、自分でハチを飼うに至る。
1992年に2箱の巣箱からはじめた養蜂は、20箱、50箱、100箱と増え、現在は約1000箱のミツバチを飼育。
つねにハチのため、おいしいはちみつを採取するためを考えて、独学で養蜂技術を確立。
はちみつの販売はもとより、おとなしくてよく働くミツバチの育成に力を入れており、
ここで育った女王蜂や働き蜂が全国で働いている。

登録情報

  • 発売日 : 2019/4/2
  • 単行本 : 207ページ
  • ISBN-10 : 4416519214
  • 出版社 : 誠文堂新光社 (2019/4/2)
  • ISBN-13 : 978-4416519219
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 17個の評価