Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,264

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[堀田 秀吾]の飲みの席には這ってでも行け! 人づき合いが苦手な人のための「コミュ力」の身につけ方

飲みの席には這ってでも行け! 人づき合いが苦手な人のための「コミュ力」の身につけ方 Kindle版

5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,264
単行本(ソフトカバー)
¥ 10,096 ¥ 435

本日昼12:00セール開始
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

◎飲みの席≒コミュニケーションの練習の場◎人は関係の中でしか生きられない◎誰でも〝ぶりっ子〟でいいんです◎「ことば」は人の〝記憶〟を操る◎会話が苦手なら〝うなずき係〟に徹しなさい◎敬語とタメ語の合わせ技で〝ことばの縄張り〟を突破!――「飲みの席」とはコミュニケーションの場の象徴です。人間関係をつくることは、自分をつくること。こうである自分から脱し、コミュニケーションの練習の場≒飲みの席に行く。どんな人、どんな話題、どんな状況にも対応可能な自分をつくる方法を、明治一受けたい授業「モテる言語学」の教授が伝授します。

出版社からのコメント

明大一受けたい授業〝モテる言語学〟の裏講義

◎飲みの席≒コミュニケーションの練習の場
◎「ことば」は人の〝記憶〟を操る
◎敬語とタメ語の合わせ技で〝ことばの縄張り〟を突破!
――どんな人、どんな状況にも対応可能な自分をつくる

*著者コメント
「飲みの席には這ってでも行け! 」
というのは酒を飲めということではありません。
この本のテーマは、ずばり「関わり」です。
仕事でも恋愛でも必要とされる「コミュ力」の伸ばし方を、
学問的な視点と身近な例を交えてわかりやすく紹介します。
大切なのは1つでいいからやってみること。
すると人と関わることがどんどん面白くなってきます。
そして人生がどんどん楽しくなってくる。
たった1回の人生ですから、今始めてみませんか。
「あとでやろうはバカ野郎」ですよ!

*出版社コメント
「飲みの席」とはコミュニケーションの場の象徴です。
人間関係をつくることは、自分をつくること。
こうである自分から脱し、コミュニケーションの練習の場≒飲みの席に行く。
どんな人、どんな話題、どんな状況にも対応可能な自分をつくる方法を、
明治一受けたい授業「モテる言語学」の教授が伝授します。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3601 KB
  • 紙の本の長さ: 189 ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2017/9/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JATCXAM
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 68,982位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年8月9日
形式: Kindle版|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年6月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年3月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年10月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年8月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年6月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年6月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク