Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 411の割引 (49%)

(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[丸谷 才一]の食通知つたかぶり (文春文庫)

食通知つたかぶり (文春文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 432
単行本
¥ 2,000
文庫 ¥ 843 ¥ 108

商品の説明

内容紹介

うまいものには目がない著者が、各地の美味を定評ある名文で綴ると、さあどうなるか? いずれも目次から「信濃にはソバとサクラと」「長崎になほ存す幕末の味」「ヨコハマ 朝がゆ ホテルの洋食」「岐阜では鮎はオカズである」「伊賀と伊勢とは牛肉の国」「岡山に西国一の鮨やあり」「由緒正しい食ひ倒れ」「利根の川風ウナギの匂ひ」「春の築地の焼鳥丼」「雪見としやれて長浜の鴨」……どうです、食指が動きませんか? しかも夷齋學人(石川淳)が格調高き序を寄せています。

内容(「BOOK」データベースより)

美味を訪ねて東奔西走、和漢洋の食を通して博識が舌上に転がすは香気充庖の文明批評。津々浦々の名店をめぐり、食べてはせっせと歩き、歩いてはせっせと食べた漫遊紀行。ところどころ文壇交遊録や、珍味佳肴をめぐる詞華集の趣きを呈したり…。夷齋學人・石川淳の序で幕開き、巻末では著者が、かつての担当編集者と共に往年の健啖ぶりを回想する。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 336 KB
  • 紙の本の長さ: 237 ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (1979/12/25)
  • 販売: 株式会社 文藝春秋
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009HO5488
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 81,955位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(9)

トップカスタマーレビュー

2018年7月9日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2016年6月19日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2014年3月1日
形式: 文庫|Amazonで購入
2016年7月12日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2013年2月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2013年5月2日
形式: Kindle版|Amazonで購入
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2010年12月11日
形式: 文庫
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
ベスト500レビュアー
2011年5月31日
形式: 文庫
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク