中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに少々イタミあり。ヨゴレ・薄ヤケあり。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

食料植民地ニッポン 単行本 – 2008/3

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1

points

プライムデー期間中のお買い物で最大10%ポイント還元。

タイムセール商品も対象。エントリーは こちら

※Amazonカード通常還元率最大2.5%の場合

click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【残り12時間を切りました】 本日23:59セール終了
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催中。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

米中に胃袋まで占領された食料植民地の現実







 日本はいまや米国と中国に胃袋まで占領されてしまった——。食料自給率39%の裏側を暴き、米国や中国の言いなりにならざるをえない「食料植民地」としての危機的状況を抉り出す“食”ノンフィクション。タイの広島風お好み焼き工場、チリの日本向けサケ養殖場、米国のBSE感染牛養育牧場、中国の農薬まみれ野菜畑……世界各国を飛び回り食料依存の実態を取材。さらにメタボリック・シンドロームの原因が米国型食文化の浸透にあること、日本の食料安全対策が抜け穴だらけであることなどを突き止め、飽食日本人に意識改革を迫る。「SAPIO」誌に掲載され大きな話題を呼んだ人気連載を大幅加筆して単行本化。

内容(「BOOK」データベースより)

追跡5年!食料自給率39%の裏側を暴く衝撃の食ノンフィクション。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 287ページ
  • 出版社: 小学館 (2008/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093897085
  • ISBN-13: 978-4093897082
  • 発売日: 2008/03
  • 梱包サイズ: 19 x 13.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 697,925位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2008年7月12日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2008年5月23日
形式: 単行本
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年5月26日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年4月6日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告