通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス) コミック – 2013/4/4

5つ星のうち 3.8 77件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 204ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/4/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088707214
  • ISBN-13: 978-4088707211
  • 発売日: 2013/4/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 77件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
すごくおもしろいですね。一応現在の最新刊(20巻)まで読みましたけど、正直、料理漫画の料理対決に興奮するとは思いませんでした。
単純な料理漫画というより、料理を題材にした王道少年バトル作品という方が合っていると思います。

ストーリーは天才料理人を父に持つ主人公・幸平創真が名門料理学校に入学してライバル達と対決してゆく、シンプルな内容です。

でもよく読むと意外と作り込まれた作品だということに気付きます。昭和のスポコン系料理漫画とはちがって、主人公達が論理的に料理の弱点や改善点を発見してゆく部分など、まさに現代的な作品だと思いました。主人公の創真くんは二つの相反するアイデアが浮かんだ場合、弁証法の発想で現在のピンチを挽回しますし、中盤の敵の美作昴という人物の『パーフェクト・トレース』の発想はそのままジャック・デリダの脱構築の手法だったり(だから美作は恐ろしい)と、スポコンでは絶対に出てこない知能戦の要素もあって読んでいて思わずビックリさせられます。

それに登場キャラクターも個性的で魅力的な人物がたくさんいて、ここも凝っているなとつい思わさます。学園モノなので必然的に大勢の登場人物が出てくるのですが、よく読むと、それが必ず特定の形式を与えられています。

仮に主人公を人間関係の中心に置くと、薙
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sutomu 投稿日 2015/5/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
アニメを見て面白かったので購入してみました。
料理・グルメ漫画なだけでなく、お色気要素もあります。
おすすめです!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
天才料理人の父親を超えるべく料理人エリート養成校に編入して戦うっていうのは面白い。
でも主人公の作った料理を食べた女がアヘ顔して全裸になる必要がどこにあるのだろう。
せっかくテンポよくストーリーが進んでもこれで台無し。限りない駄作。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 西京BOY 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2013/4/4
形式: コミック
「少年疾駆」の附田祐斗と某成年誌作家と噂の立つ佐伯俊による異色作「食戟のソーマ」。

割と作家のバックボーンを見た所だと飛び道具的な連載だと思われるかもしれないが
実際は少し驚くぐらい王道で真っ当なストーリー展開をきれいに楽しめる秀逸な作品であると感じた
勿論ジャンプ作品らしいハッタリや行き過ぎな表現はありつつも(笑)
基本的には「庶民の成り上がり」という至極オーソドックスなテーマ性を一概に貫いている古き良き少年誌の匂いを引き継ぐ作品かな、と

主人公の創真は今時珍しいぐらいに熱血漢で不敵で、自信満々のキャラクターなのだが
気が付けばここまで痛快な主人公も近年のWJにはいなかった気がする
絵は美麗だし
お話も読みやすいとは思うのだが
こうやって1巻通して読んでみると創真の大胆不敵で所謂「エリート」連中をバッサバッサとなぎ倒していく
その勇ましく頼もしい描かれ方がやはりこの漫画の一番の肝なのだと感じた
要するに、読んでて非常にスカッとする。そういう漫画だと思う。

第1話の時点から越えるべき目標だったり、どんどんえりなを認めさせていくというストーリー展開の旨味が提示されてるので
実際にそこに辿り着くまでの過程も楽しみだし行く末
...続きを読む ›
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ストーリーに問題がなく絵も綺麗なのに、いちいち目障りなほどエロにこじつけようとするのがうざったい。
どれだけ面白くてもエロにこじつけるシーンが多すぎて見る気にならないが、子供よりの少年向けとしてちょっとしたエロをだすことでウケ狙いなのか?と思うならば作戦なのだろうけれどストーリー上それは必要なのか?と思う。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ampm VINE メンバー 投稿日 2013/4/23
形式: コミック
少年誌で料理漫画なんて久しぶりだなぁ〜と手に取ったのですが。

絵は綺麗なんだけどちょっと人間を詰め込みすぎで、肝心の料理の存在感が薄いんですよね……
おいしそうとか食べてみたいとか思えませんでした。
何より
「美味い!」という表現が性的絶頂みたいな演出ばかりで不快。エロ本読みながら食事したくない、という感覚に近い。

「料理」漫画として期待したのがいけなかったのかもしれません。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
画力は高いです。それは良いです。
料理漫画でエロいリアクションを取り込むのも別に悪くない。
ですが大ゴマの連発を最初からするのは長期連載の観点から考えれば
良くない流れです。それにだいぶ女性キャラにスポットが寄っているのも
危険な感じがします。近年シナリオは安易で薄いのに美少女キャラ偏重で
特定層の人気を確保しようとする作品が増えている向きがあるのでそこは心配です。
なにより第3話でヒロイン役と推測されるえりなが創真の料理に対して、
うまいと感じたのにまずいと言った事とそれがあっさり流されているのがよくない。
これはまともに考えて審査に不正をしたという事であり、自分の舌に嘘をつく
料理人として最低の禁じ手の一つのはず。料理漫画のヒロインである筈の人物に
こんな事を平気でさせる事からは、作者に料理漫画を書く事への熱意と責任感が
あるかどうかを疑うのに十分です。
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック