通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
食堂かたつむり がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

食堂かたつむり 単行本 – 2008/1/17

5つ星のうち 2.8 249件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,361 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 食堂かたつむり
  • +
  • 喋々喃々
  • +
  • これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 91pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

トルコ料理店でのアルバイトを終えて家に戻ると、部屋の中が空っぽになっていた。突然、同棲していた恋人に何もかもを持ち去られ、恋と同時にあまりに多くのものを失った衝撃から、主人公の倫子はさらに声をも失う。たったひとつ手元に残ったのは、祖母から譲り受けたぬか床だけ。山あいのふるさとに戻った倫子は、小さな小さな食堂を始める。一日一組のお客様だけをもてなす、決まったメニューのない食堂。次第に食堂は評判になるが――五感をくすぐる瑞々しく繊細な描写と、力強い物語運びで話題を呼んだデビュー作。

内容(「BOOK」データベースより)

同棲していた恋人にすべてを持ち去られ、恋と同時にあまりに多くのものを失った衝撃から、倫子はさらに声をも失う。山あいのふるさとに戻った倫子は、小さな食堂を始める。それは、一日一組のお客様だけをもてなす、決まったメニューのない食堂だった。巻末に番外編収録。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 234ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2008/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591100634
  • ISBN-13: 978-4591100639
  • 発売日: 2008/1/17
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 249件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 145,571位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 6138 投稿日 2017/6/12
形式: 文庫 Amazonで購入
同棲していた恋人にすべてを持ち去られ、恋と同時にあまりに多くのものを失った衝撃から、倫子はさらに声をも失う。山あいのふるさとに戻った倫子は、小さな食堂を始める。それは、一日一組のお客様だけをもてなす、決まったメニューのない食堂だった。巻末に番外編収録。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
グロい。エグい。美味しい食べ物と出てくるエピソードや言葉の下品さのそぐわなさが半端なし。
主人公のところところににじみ出る傲慢さにイラつきます。
かわいがっていた豚をなぜナイフをさして殺せるのか。吐きそうになった。
フルーツサンドにまとわりつく陰毛・・・ここでも吐きそうになった。
この様々な違和感は狙ったものなのか。
とにかく胸糞悪く薄気味悪い話だった。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
インド人のイケメン彼氏にフられてかわいそーなアタシ☆
失語症になっちゃった><だからなにもかもなげうって田舎に帰ってきました☆
かわいいアタシにピッタリなオサレな内装のお店でレストランを開業☆
お客さんは1日1組限定☆気に入らない人は来てほしくないから事前に面接するよ☆
力仕事はぜーんぶ熊さん☆男の人なんだからあたりまえだよね☆
お礼にかわいいアタシからキスぐらいならしてあげてもいいかな☆
超こだわった食材は、とりよせた、譲っていただいた、熊さんがなんとかしたの3択だよ☆
そうそう!アタシ、人の顔みただけでどんなコーヒーがすきかわかっちゃうの☆
これってすごくない!?アタシには何か特別な才能があるってことだよね☆
だってアタシの料理は祈りだもん☆

お金?お金は全部オカン持ち!
オカンのことはキライだから感謝なんかしなくてOK☆

そんなオカンが死んじゃった☆
ついでにペットのブタも一匹で残すのかわいそ~だし食べちゃえ☆
これで命をいただくということ☆大切さ☆伝わるでしょ☆

オカンにもっと感謝のコトバ伝えといたらよかったよお;;
ショックで立ち直れないしお店はお休み☆
てか、もう辞め
...続きを読む ›
1 コメント 270人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読んでこんなに不愉快になった小説ははじめてでした。いろんな意味で。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
TVの宣伝にのって買いました。あまりに内容がひどく驚きました。
もうずいぶん経っているのですが、作者の受け狙いの意図が見え見えで、
「小川 意図」という名でいいと思います。、最近また新作を、TV宣伝しているので、
思いだし、コメントします。新しい作品も手にとる気分になれません。
読みきれない程の本があり、時間が限られているのに、こうゆう本は
本当にとりあげないで、マニアの間でこっそりと読んでほしいです。

命の尊さ、私たちが命をもらって生きているのを表現するのに、なぜ、家族として
l暮らしている豚を食べなきゃならないのでしょうか?飼っている犬や猫を食べれますか?
豚が目障りで、嫌なので食べてしまうという展開のほうがまだ理解できます。母親の最後もわざとらしい。

物事をわかった人ぶっている不自然さ、最後の展開に満足している作者の
意図(いと)が見えて、本当に不愉快な本でした。 すみませんが、本当に読後感が悪かったです。

何を書くのも発言の自由ですが、宣伝する作品のレベルを上げてほしいと思いました。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
とにかく内容がぺらぺらに薄い。
時折でてくる汚らしい言葉が、何の意図をもってその場面でそこまで汚い比喩をする必要があるのかわからない。
何カ所か同感できる部分もあったので、2つは星をつけておきますが、それ以上の価値は見出せません。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読み終わったあと「ふーん・・・」という感じしか残りませんでした。
私の感性の問題なのかもしれませんが・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
人の家に転がっていたので、ためしに借りて読んでみました。

いつもなら、初めて読む本等は事前に他人のレビューを見たりするのですが、
変な固定観念がついてもアレかなと思い、今回はフラットな目線で読み始めました。
どちらかというと、某歌手がおすすめしていたり、映画化されていたりと、
むしろプラスの方に傾いていたかもしれません。
そして読後、半ば確かめるようにamazonで皆様の評価を確認し、
「ああ、やはり自分とまったく同じ感想を持った人たちがたくさんいる・・・!」
と、なぜか少しホッとしました。

感想としては、一言でいうと「イライラする小説」でした。
他の方たちが散々書いておられるので詳しくは書きませんが、

「そんなうまいこといくかい!!」
「そんなやつおるかい!!!」

読んでいる途中、何度そう思ったことか。
悪い意味で、女性が書く「夢見る夢子ちゃん」で稚拙な内容でした。

料理する様子を事細かに描写しているのが所々出てきて、
最初は「美味しそうだなあ」とか「作者は料理が本当に好きなんだろうなあ」と
好印象でしたが、読むうちにだんだんと腹が立ってきてしまいました。
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー