中古品
¥ 3
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ★BOOKRIVER★
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 若干使用感程度です。迅速・丁寧心がけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

飛行迷宮学園ダンゲロス―『蠍座の名探偵』― (講談社BOX) 単行本(ソフトカバー) – 2012/6/2

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 3
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

無限の攻撃力と防御力VS.勝利を約束された主人公の力!
殲滅をかけて殺しあう『転校生』と番長グループ。惨劇と混乱の果て辿り着いた「真実」とはー―!?


「魔人」と呼ばれる異能力者たちが集う私立希望崎学園「番長グループ」が、魔人ゼロを学園方針に掲げる天道高校に乗り込んできた!
彼らは仲間を殺したという「犯人」の引渡しを求め、ついには一般生徒たちへの虐殺を開始する。
頼れるクラスメート・白金遠永とともに脱出を試みる鈴木三流だが、ようやく死地を潜り抜けたその瞬間、学園は上空五〇〇メートルに浮かんでいた……。
「虐殺世界」の幕開け――ダンゲロス第2弾は異能スプラッタ・ミステリ!

内容(「BOOK」データベースより)

「魔人」と呼ばれる異能力者たちが集う私立希望崎学園「番長グループ」が、魔人ゼロを学園方針に掲げる天道高校に乗り込んできた。彼らは仲間を殺したという「犯人」の引渡しを求め、ついには一般生徒たちへの虐殺を開始する。頼れるクラスメート・白金遠永とともに脱出を試みる鈴木三流だが、ようやく死地を潜り抜けたその瞬間、学園は上空五〇〇メートルに浮かんでいた…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 244ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/6/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062838028
  • ISBN-13: 978-4062838023
  • 発売日: 2012/6/2
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 508,281位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
前作『戦闘破壊学園ダンゲロス』は、腰が抜けるくらいおもしろかったですが、こちら『飛行迷宮学園ダンゲロス「蠍座の名探偵」』は、少しばかりガッカリさせられるデキです。

前作では、設定やバトルのすごさだけでなく、「悪と思っていた連中が実は善」みたいなどんでん返しの連続がすばらしかったのですが、本作ではそういったひねりは皆無。

魔人嫌いの人間の集まった天道高校が、ある日、希望崎学園の番長グループの襲撃を受けます。番長グループのメンバーたちが殺されていて、そのそばに天道高校の制服のボタンが落ちていたので、「犯人を出せ〜」とやってきたわけです。魔人の能力によって校舎ごと空に浮かび、セキュリティ部隊も介入できず、どんどん殺されていきます。そんな中、天道高校の生徒会長が、無限の攻撃力と無限の防御力を持つ「転校生」を召喚し、番長グループの殲滅を依頼する。はたして、生き残るのは番長グループか、転校生か? 番長グループを殺したのはだれか? だれがボタンを落としていったのか?
といったお話。

一応、犯人捜しもテーマに上がっていますが、ヒントの出し方がまるでなっていないので、ミステリーとして読むのはムリと思います。

前作では圧倒的におもしろかった異能バトルも、かなりスケールダウンしています。
前作では
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
つまらなくは無いが、引っかかる点が多く、前作と比べると低評価。
番長グループが、”虐殺犯人を引き渡せ”と言いつつ、5分後には自分たちも虐殺を始めたり…
ミステリかと思わせつつ、能力バトルが始まったり…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
少しネットをかじった方、前作を読んでいる方ならよりいっそう楽しめる、そんな作品だと思います。作者(思案者ら)の趣味趣向がよく伝わってくる他、本の内容も能力バトルをよりリアルに、シビアにかかれたものだと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
前作「戦闘破壊学園ダンゲロス」はエログロ全開で読み手を選びましたが、本作のエログロはかなり控えめです。
というか、エロ要素はほとんどないです。
その代わり、ミステリー色が前面に押し出されており、続きが気になってどんどん読めます。

一見、前作とは全く関係のないストーリーに見えますが、大きな括りではしっかりと世界観が繋がっており、前作を読めば本作をより楽しめるでしょう。魔人や転校生の設定などは、前作で詳しく説明されています。
個人的には、やはり転校生の活躍が好きですね。
攻撃力・防御力ともに無限の転校生が無双する様は、読んでいて爽快です。
また、そんな転校生を相手に、魔人達が特殊能力を駆使してどう戦うのか、ワクワクしながら読めました。

前作から一貫していることですが、ダンゲロスには一般的バトル漫画にありがちなご都合主義が一切ありません。
登場人物のあらゆる行動にきちんとした根拠があり、無意味に油断して何だか分からないうちに倒されるなどということはないのです。
もしそのようなことがあるとしたら、それは魔人の特殊能力によるものでしょう。実際、本作にはそういったメタ的視点から戦況を左右する恐るべき能力を持った魔人も登場します。
HUNTER×HUNTERのような、シビアで緊張感のある能力者バトルが好きな方にお勧めしたい作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告