通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
飛べない蝶と空の鯱 〜たゆたう島の郵便箱〜 (ガガ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

飛べない蝶と空の鯱 〜たゆたう島の郵便箱〜 (ガガガ文庫) 文庫 – 2012/5/18

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 679
¥ 679 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 飛べない蝶と空の鯱 〜たゆたう島の郵便箱〜 (ガガガ文庫)
  • +
  • 飛べない蝶と空の鯱―たゆたう島の郵便箱〈3〉 (ガガガ文庫)
  • +
  • 飛べない蝶と空の鯱―たゆたう島の郵便箱〈2〉 (ガガガ文庫)
総額: ¥2,068
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「約束だ。一緒に飛ぼう。空の最果てまで―」霧の上を島が浮遊し、漂う世界。「霧妖」という魔物が棲む霧の海を飛び、命がけで人々の想いを封じ込めた「封書」を運ぶ「武装郵便屋」の少年・ウィルと、不思議な少女・ジェシカの物語。飛ぶのが下手で風を読めないウィルと、あることがきっかけで空が怖くなったジェシカ。お互いの欠点を補い合わないと飛べない二人は、それでも空に憧れ、死と隣り合わせの霧に挑む―「空の底」に何があるのかを知るために―。二人乗りの「翼舟」で雲の上を疾走する爽快冒険ファンタジー。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

手島/史詞
ライトノベル作家。1981年3月生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 343ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094513434
  • ISBN-13: 978-4094513431
  • 発売日: 2012/5/18
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 366,724位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
空に浮かぶ島を行き交い、手紙を届ける郵便屋さんの話。
戦争ものではないです。
可愛いくて不思議な力を持つ女の子と、不器用な男の子が
二人乗りのバイクのような小型機に乗って、一緒に空を飛びます。
王道のファンタジーでした。面白かった!!
スチームパンク&世界樹的世界観というのか、
空を飛ぶ「霧妖」と呼ばれるモンスターや、「霧鍵式」と呼ばれる技術など、
好きな人にはたまらない要素の詰まったお話しだと思います。
鵜飼沙樹さんのイラストもとてもよかったです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ファンタジーが好きな方であれば是非手に取ってほしい作品だと思います。
空に浮いた島々を行き交い、人の記憶の欠片である<封書>を届ける郵便屋さんの少年と少女のお話です。
天才的な風読みの才がありながらワケあって飛べなくなった相棒の少女と、どうしようもなく操縦のへたくそな主人公の少年。そんな凸凹コンビの郵便屋さんというのはなんだか見ていて微笑ましい感じがします。
こう言う設定は大好きです。

小さな飛空挺<翼舟>に乗って島々を行き交って封書を届けるというごくごく王道なファンタジーです。
それだけにどんな方でも変に構えず楽しむことができると思います。
キャラクターの魅力もさることながら、個人的にはこう言う世界観は大好きです。飛空挺なんて聞くとちょっとワクワクしちゃいますね。
儚くミステリアスなイラストもこの作品にあっていてとてもよかったです。

掛け合いや空戦のシーンなんかも結構おもしろかったですし、話もテンポも非常に良かった。
ただちょっと残念なのは、<空舟>や宙に浮いている島についての説明があんまりなかったこと。どんな外観なのかは激しく気になったのですが・・・
とはいえこの辺はあくまで好みの問題ですのであまり気にする必要もないかと。
ファンタジーが好きなら一度手に取ってみてはどうでしょうか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 操縦下手な主人公と高所恐怖症のヒロインによる郵便屋の物語。王道ファンタジーに属する作品ですが、空とそこに浮かぶ島が舞台になっており、斬新な幻想性や解放感があります。神秘的な鵜飼さんのイラストともよくマッチしています。

 他人の記憶が込められた「封書」を届けるというのが話の骨子ですが、空に住まう異形の生物「霧妖」との空中戦や「霧鍵式」と呼ばれる魔法様技術、封書に込められた人々の想い等、様々な構成要素があり、なかなかに読者を飽きさせません。

 敵の意見に少し首をかしげざるを得ない点はありましたが、今後の展開に期待が持てる作品です。星4つにします。
 
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告