Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648
ポイント : 65pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[五代 ゆう]の風雲のヤガ グイン・サーガ (ハヤカワ文庫JA)
Kindle App Ad

風雲のヤガ グイン・サーガ (ハヤカワ文庫JA) Kindle版

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 713 ¥ 1,405

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

〔グイン・サーガ141〕〈新しきミロク〉が密かに勢力拡大をたくらむヤガで、神殿の最下層に追い込まれたブランは、二人のミロクの老僧に出会い、その恐るべき法力に接して反撃の糸口をつかむ。さらに思いがけず人間でないものの助力を得、拉致されたフロリーとヨナを救う、ブランの想像を絶する戦いが始まった!

内容(「BOOK」データベースより)

“新しきミロク”が密かに勢力拡大をたくらむヤガで、かつて魔道師であった“ミロクの使徒”たちのたくらみによって神殿の最下層に追い込まれたブランだが、ソラ・ウィンとヤモイ・シンという二人のミロクの老僧に出会い、その恐るべき法力に接して反撃の糸口をつかむ。さらに思いがけず人間でないものの助力を得ることができたことで、拉致されたフロリーとヨナを救うべくブランの想像を絶する戦いが、ついに始まった!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3906 KB
  • 紙の本の長さ: 238 ページ
  • 出版社: 早川書房 (2017/4/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06Y3ZQD4H
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,945位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ringmoo トップ1000レビュアー 投稿日 2017/4/23
形式: 文庫
今回の物語は、対キタイの竜王ヤンダル・ゾックの方向性がはっきりした巻だった様に思います。
各地で起きている様々な出来事は、すべてグインを取り込もうとする竜王ヤンダル・ゾックの思惑のなせる業ということが明確になってきました。
今後の展開は、すべてこの方向性の中で見ていかなければいけないということでしょう。
ただ、その先にあるものは、まだまだはっきりしません。
「グイン・サーガ」の世界観と言うか、宇宙観が今後更にはっきりして行くのでしょう。
その意味で、今回の巻は一つの大きなエポックとなるものであるように思います。
それにしても、主人公のグインが登場しなくても、グインの存在を意識せざるを得ない物語展開に、楽しみが一杯詰まった作品になっていました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
最新巻の『風雲のヤガ』。
あまり、物語は進展していませんが、非常に面白かったです。
特に、イグ=ソッグが獣の姿を失い、光球となって復活してブランに味方するくだりは楽しませてもらった。また、ババヤガが味方になるくだりも秀逸!
このあたりは外伝の『七人の魔導師』を読んでいると更に楽しめると思います。

ラストの
『ミロク!ミロク!』
と人々が絶叫する中、ミロクが降臨する一連の流れもクトゥルー神話の不気味さや故栗本薫先生のテイストがうまく表現されていたと思います。

スーパー魔道大戦はまだこれからですが、その序章として面白かったので☆5つとさせていただきました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「続篇プロジェクト」スタートの時点では、もう少し栗本薫の文体に寄せていた気がする。
五代ゆう氏も優れた作家だとは思うが、「グインサーガ」にあなたの個性は求めていない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 舞夢露 投稿日 2017/4/9
形式: 文庫
内容はあんまり進んでいません!
栗本薫さんのお話のラスト
フロリーちゃんとヨナくんを救いましょうと集まった方々のお話は
途中だし、
ヴァレリウス君達も大変だし
落ち着きもなく
バタバタしたお話でしたね!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover