通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
風邪見鶏 人類はいかに伝染病と向き合ってきたか がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/06/04 15:24:26 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

風邪見鶏 人類はいかに伝染病と向き合ってきたか (日本語) 新書 – 2019/2/8

5つ星のうち4.6 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2019/2/8
¥1,320
¥1,320 ¥124
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 風邪見鶏 人類はいかに伝染病と向き合ってきたか
  • +
  • 神道DNA -われわれは日本のことをどれだけ知っているだろうか
総額: ¥2,640
ポイントの合計: 26pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

スペイン風邪のパンデミック から100周年を迎えた今──
2019年1月 日本全国で警報レベル インフル患者 最悪222万人
「伝染病」「流行」を考察する警世の書!
本書を推薦します
奥野卓司(情報人類学者・山階鳥類研究所所長)
勝田吉彰(関西福祉大学教授・元外務省医務官)

内容(「BOOK」データベースより)

ヒト・モノ・カネ・情報が国境の壁を越えて自由に動き回るグローバル化した危険極まりない現代世界において、個々人の病理学的な意味での「感染症」ではなく、社会学的あるいは歴史的な意味での「伝染病」や「流行」について考察する警世の書。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 5
星5つ
58%
星4つ
42%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年2月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月20日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月3日に日本でレビュー済み