この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

風水探源―中国風水の歴史と実際 単行本 – 1995/1

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら

  • 占い| ゲッターズ飯田などの人気占い本やスピリチュアル本、風水、タロット、西洋占星術 など、幅広いジャンルの本をラインアップ。占いの本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

今、東アジアを理解するうえで最もホットで重要な文化概念である風水思想。中国におけるその誕生から、風水理論の成立と景観地理学としての原理を駆使した実例を中国東南部に追う女性建築史家の注目の研究。


登録情報

  • 単行本: 292ページ
  • 出版社: 人文書院 (1995/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4409410601
  • ISBN-13: 978-4409410608
  • 発売日: 1995/01
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.7 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 857,922位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 「金魚鉢をどこそこへ置けば運が向いてくるとか、机の向きを変えれば社運が隆盛するといった底の、チマチマした陽宅風水はあまり好きではない」とは、『風水・中国人のトポス』(平凡社ライブラリ)の著者、まじめに風水をやってる数少ないシノロジスト三浦國雄氏の弁。同感である。
 「盆栽風水」や「おまじない風水」ばかりが売れるどこかの国とはちがい、この『風水探源』、唯物論を奉じる中共(中華人民共和国)で20万部も売れたらしい。内容は、前半の文献を整理し、後半は都市・村落のフィールドワーク。文献学と自然科学を駆使して、「おまじない」よばわりされていた風水に肉薄していく。
 都市・住居設計としての本来の陽宅風水を丁寧に扱い、原型としての風水と、後から混じった術数・迷信風水を峻別して、前者を積極的に評価する。著者は当時25歳の若手女性研究者。
 邦訳にはおまけで福建省でおみあげになってる羅盤を得る店の住所まで載っていて、良く分からないところで丁寧である。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
建築学科の修士論文に基づく著作。迷信的イメージで捉えられがちな風水の起源を辿りつつ、古代ローマのウィトル・ウィウスの『建築十書』に相応する中国建築理論として風水を捉えようとし、それを中国古代の哲学的・科学的・美学的な知恵の凝縮と考える。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
風水学の書籍やサイトの参考書にされている一冊です。
庭木の吉凶など、日本家相の元になった文献にも触れています。

中国伝統様式の四合院作りと風水の関わりなど、
風水学の本では一番参考になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告