¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

風景画の描き方 大型本 – 2009/4/21

5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 2,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 風景画の描き方
  • +
  • 人体のデッサン技法
  • +
  • やさしい人物画
総額: ¥6,264
ポイントの合計: 166pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

900枚以上の作例図で、風景画の基礎から応用までの技法を解説。
初心者から上級者まで、それぞれの技術・用途に応じて即活用できる。

内容(「BOOK」データベースより)

900枚以上の作例図で、風景画の基礎から応用までの技法を解説。画面の形、画面の中でのとらえ方など、あらゆる風景に共通する描き方を詳細に説明。木・岩と山・雲と空・水・建物などと、各分野ごとに、描き方を細かく記載。初心者から上級者まで、それぞれの技術・用途に応じて即活用できる。基本技術がどのように応用できるか解説されているため、わずかな訓練で技術が向上する。


登録情報

  • 大型本: 128ページ
  • 出版社: 建帛社; 新版 (2009/4/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4767985099
  • ISBN-13: 978-4767985091
  • 発売日: 2009/4/21
  • 商品パッケージの寸法: 27.4 x 20.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,855位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
 この本は紙面の3分の1が構図の話に割かれ、各論が少な目に感じる人もいるかもしれません。
 また、鉛筆によるごく小さなカットばかりでてくるので、物足りない人もいるでしょう。
 でも私には、一番役に立つ1冊でした。簡単なカットをたくさん練習することにより、無理なく絵が上達します。
 絵はなんのために描く(飾る)のかという、本来の目的も思い出させてくれます。

「大切なのは主題ではなく、表現の方法(何を描くかより、どう描くか)」という思想は、風景画以外の絵を描くときにも役立つと思います。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
 この本は、1972年に米のGrosset&Dunlap社から出版された「Drawing Scenery:landscapes and seascapes」の訳書で、1981年2月に初版が発行されました。

 私が持っているもの(アップしている画像の本)はその初版で、当時の価格は1700円でした。
 この本が出る前には原書の方も買っているのですが、1976年版の価格は3.95ドル、日本での価格は1600円前後だったと記憶します。

 本の体裁はA4版ムセン綴じのペーパーバックで、総ページ数は120頁強ほど、全頁モノクロでカラーページはありません。
 図版は総て筆者のイラストで、平芯鉛筆やコンテ・パステルを使った絵が中心ですが、一部には鉛筆画やペン画などもあります。コンテやパステルの絵はキャンバス紙やキャンソン紙のような粗目の紙に描いてコントラストをハッキリさせて製版しており、非常に見やすくなっています。

 著者のJ・ハム氏については、人体ドローイング書の定番である「人体のデッサン技法」(
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
 海外でも好評だったので
原書を購入しようと思っていたところに
ちょうど翻訳の新装版が登場したためにすぐにこちらを購入しました。

 描かれた例を眺めるとたいしてすごい感じはしません。
しかし、基本が提出されているのですごい感じがしないわけです。
 たとえばある素晴らしい水彩画家の手順を見たときに
水彩画の手法とは別の基本の手法が分からないと
ただ水彩画の手順のマネをしても良い結果はでないでしょう。
その別の基本の手法がジャック・ハムの『風景の描き方』にあります。
それは創造にも写実にも繋がっているものです。
 多くの人が、視線の誘導、構図、遠近感のなさ、
といった問題に直面しますが、
本書はかなりの程度まで解決の道筋を与えてくれるはずです。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
ジャックハム、相変わらずの名作。
この本があれば、大体の風景画のレイアウト基礎が分かります。

そして、よくあるあまり身にならない参考書を読むように文章を飛ばして読むのではなく、
最初から最後までしっかり読みながら勉強することをお勧めします。

なぜなら納得のいく解説だけではなく、絵描きとはどうあるべきか、抽象画について、表現について、自分で考えるための基礎を教えてくれるからです。

これを読んだら、あとは個人の感性のままに絵を描き、鍛練をしていくのみです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
大半の方は、義務教育の中で、写生をしているのではないのでしょうか。自分も何度か体験しましたが、正直に言って自分には苦痛でしかありませんでした。そもそもただのコンクール出展用選考会の意味合いが強いですし。根本的な基礎は教えられないまま適当に描いて、返って絵画嫌いを生む要因にすらなっている気がします。

しかし、成人してから絵画を描き始めることも多々あります。独学や絵画教室などである程度は描けるようになっても、もう一歩の知識と技術を知らないが故に、残念な結果となっている作品をよく見かけます。風景画は、人物画より易しいように思えるため、取り組む人が多いと思いますが、「どこか素人臭い」雰囲気から抜け出すために、この本は最適だと思われます。

構図の考え方から始まり、様々な自然物の種類の特徴と描き方がモノクロ図版で数多く掲載され、平易な文章(訳もほぼ適切)で解説されています。鉛筆画が中心ですが、ペン画も多くあります。人物が配されている作例も多く、絵に興味がある者なら、見ていて「つまらない」と感じることはないはずです。

もちろん既にある程度の基礎があることは前提ですが、それほど敷居は高くありません。風景画を描く前に、一読をお勧めします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー