通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
風怪 あなたの隣に潜む街の怪談 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: シミあり。 カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

風怪 あなたの隣に潜む街の怪談 単行本 – 2016/6/23

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/6/23
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 762

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 風怪 あなたの隣に潜む街の怪談
  • +
  • たてもの怪談
  • +
  • 拝み屋怪談 禁忌を書く (角川ホラー文庫)
総額: ¥3,758
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第156回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は『しんせかい』 、直木賞は『蜜蜂と遠雷』に決定 受賞&候補作品一覧 へ

商品の説明

内容紹介

「この本を読めば、怪談は人生の一部だとわかります」
(作家・加門七海氏 推薦)

都会を吹き抜ける風にのった“声なき魂"たちが織り成す、
“儚くて切ない実録怪談集"

人間という生物の奥深さ・わからなさ・面白さ・異様さ・悲しみが生み出した、
怖いだけではない、味わい深くて胸が震える、怪談本の新ジャンルが誕生!

「本書に収録されたエピソードは、すべて市井の人々の体験が元となっている。
体験者たちは自らの体験を、ある時は懐かしむように、ある時は涙を浮かべながら、
あるいは封印された記憶を解き放つかのように、淡々と語ってくれた。
――人間だからこそ、遭遇する怪奇――
そこには恐怖を超えた、死者に対する“愛"までもが感じられたのである」(編著者)。


【戦慄か!? 感涙か!? 世界観を変える全40話を収録! 】

『飛び降り現場』
・いじめを苦にして飛び降り自殺をした少年。幽霊が出ると噂される飛び降り現場に、20年以上、毎日通い続けた母親。
“幽霊になった姿でも、もう一度息子の姿が見たい"。母親は死したのちも、現場に立ち続けて――。

『そこに巣食うものは』
・息子を亡くした父親の建てた、禍々しすぎる祠の真相。

『呼び鈴』
・突然死した夫が、四十九日にやってきて妻にしようとしたこと。

『側に立つ男』
・金縛り中に出現した男は、「そこにはいてはいけない人間の顔」をしていた!

『西陣織の帯』
・その美しい帯を手にした女性は、なぜ電車に飛び込もうとしてしまうのか?

『赤ちゃんの泣き声のするビル』
・若い女性の変死体が、大切に手に携えていたもの。

『コール』
・閉店後のレストランに鳴り響く、無人の店内からの呼び出し音。

『海が呼んでいる』
・深夜の海辺で異様に美しく輝く光を目撃してしまった、男の顛末。

出版社からのコメント

『風怪』緊急特設サイト
『風怪』の特設サイトを開設しました。こちらから試し読みができます!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 三五館 (2016/6/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488320670X
  • ISBN-13: 978-4883206704
  • 発売日: 2016/6/23
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 168,091位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ちまたに怪談本は溢れているけれど、ただ気持ちが悪く後味の悪い悪趣味なものや、大して怖くもないことを大袈裟に書いているものもあり、当たり外れが大きいのが実情。この本は、上質な怪談が集まっており、貴重な「当たり」のうちの一冊でした。加門さんの推薦を信じて良かったです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
市井の人たちの体験が元になっているようで怖すぎる話ではないが、不思議な話が満載でした。
本の表紙も逢魔が時を思わせるもので風に乗って「怪」が跋扈しているかのようです。
読み終えると、自分の周りに「風怪」が吹いているような感慨にふけられます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レビューにもあったように実際にあったことだけが書いてあるのでたんたんと読めてしまいます。おどろおどろしいのを望んでる方にはつまらないと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック