風の谷のナウシカ がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

風の谷のナウシカ Single, Maxi, Soundtrack

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 864
価格: ¥ 728 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 136 (16%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 風の谷のナウシカ
  • +
  • 風の谷のナウシカ サウンドトラック はるかな地へ・・・
  • +
  • 天空の城ラピュタ サウンドトラック 飛行石の謎
総額: ¥5,290
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/10/27)
  • オリジナル盤発売日: 1985/06
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi, Soundtrack
  • レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 収録時間: 17 分
  • ASIN: B0002YD54M
  • JAN: 4988008794137
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 174,763位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 風の谷のナウシカ
  2. 風の妖精
  3. 風の谷のナウシカ (カラオケ)
  4. 風の妖精 (カラオケ)

商品の説明

メディア掲載レビュー

スタジオジブリ映画『風の谷のナウシカ』のテーマ・ソングを収録したシングルをシングルにして再発売。C/Wは「風の妖精」を収録。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
この曲は、お世辞にも上手いとはいえない安田成美さんによる歌の音程の揺らぎと細野晴臣(!)作曲のメロディーが化学反応を起こしています。
かぜのたにのー、ナウーシカー‥
サビが頭から離れない、麻薬のような曲です。お薦め。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ANY トップ1000レビュアー 投稿日 2008/7/24
形式: CD
ユーミンが移動のタクシーの中で聴いて、「あぁ私が歌っている…。」と錯覚した名曲。安田成美の歌は無垢な少女を表していて、「映画では使用したくない」と却下したジブリ側には悪いが、「ナウシカ」といえば「この歌、この声」である。彼女の歌の凄さ凄まじさ?は全編ボコーダーで歌を修正した(!)5thシングル「サマー・プリンセス」でも堪能出来る。これも必聴。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
宮崎アニメのテーマ音楽と言うと、久石譲のイメージだし、その完成度の高さは揺るがないと思いますが、この作品は、細野晴臣氏作曲、松本隆氏作詞で、安田成美がボーカルをとったという珍しい曲。

しかも、劇場版で使用されなかった事で、埋もれてしまった名曲と言えるのかもしれません。宮崎アニメのファンの中でも知らない人もいるのではないか。

元・YMOの細野氏の作曲なので、テクノやワールドミュージック的要素も多分に入り、幻想的で美しい名曲に仕上げています。
他のレビュアーさん達も指摘の通り、安田成美の歌はお世辞にも上手いとは言えませんが、その部分も楽曲の世界観を体現する上で、寧ろいいアクセントになっていると思います。

ピュアで透明感のある歌声です。とてもいい曲なので、日本のアニメ・ソングの中でも、胸を張って世界に紹介できる名曲だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 melting VINE メンバー 投稿日 2004/10/7
形式: CD Amazonで購入
 劇場公開時、「風の谷のナウシカ」EPは飛ぶように売れており、レコード店に入荷しては即完売の状態が1ヶ月以上続いた。私も5~6回レコード店に通って、ようやくレコードを入手したことを昨日のことのように覚えている。映画も良かったが、このテーマソングも素晴らしい。

 ターンテーブルを手放してから、この歌を聴くことは無理かと思っていたが、DVD化に伴うように、まさかのCD化。「やったー!」。中学生時代のナウシカに向けた情熱が、ここぞとばかりに溢れ出した。

 曲自体はさすがに時代の風化は免れず、やや幼稚な印象を覚えられる方もいると思われるが、その時代に、どれだけナウシカが熱かったかを思い出す材料としては充分すぎる。EPは寿命が短かったが、今度はCDだ。思う存分、楽しませてもらおう。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ナウシカのイメージソングで、当時キャンペーンやTVCMで使われていましたが、

1984年の映画公開のころに宮崎監督からは「映画のイメージではない」と言われて

疎まれていましたが、最初のEPシングル盤は、8cmシングルCDにもなり、

今もマキシシングルとして意外な息の長さを誇っています。

STUDIO GHIBLI SONGS(1998/05/21)にまで収録されていますし。(しかも一曲目)

今でもシングルが入手できるのも驚きで、印象的なサビを思い出して、

しかもナウシカガールの安田成美が歌っていて懐かしくて、いまさらながら、つい買っちゃいました。

さすがにEPのジャケットにあった安田成美の写真は、8cmシングルになったときから載っていないので残念。

EPレコードは楽天フリマの常連なのでついでに買ってしまおうか。

(画像ファイルならネットにいくらでもありますが)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
曲調といい、歌詞といい、
ナウシカのやさしさが伝わってくるような、
すみきった、心地よい、かつどこか荘厳な歌詞とメロディーです。
私は8センチシングルのほうを持っていたのですが、
今回は、現代のマキシになってよみがえり、
また、カラオケも入ったので、歌無しでも
この曲をかみしめられるので、
とても良い感じです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告