Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 421
(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[村上春樹]の風の歌を聴け (講談社文庫)
Kindle App Ad

風の歌を聴け (講談社文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.1 248件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 421
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 421 ¥ 1

商品の説明

受賞歴

第22回(1979年) 群像新人文学賞受賞

内容紹介

「あらゆるものは通り過ぎる。誰にもそれを捉えることはできない。僕たちはそんな風に生きている」1970年8月、帰省した海辺の街。大学生の〈僕〉は、行きつけのバーで地元の友人〈鼠〉と語り明かし、女の子と知り合い、そして夏の終わりを迎える。過ぎ去りつつある青春の残照を鋭敏にとらえ群像新人賞を受賞した、村上春樹のデビュー作にして「初期三部作」第一作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 204 KB
  • 紙の本の長さ: 165 ページ
  • 出版社: 講談社 (2004/9/15)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01G6MF4J2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 248件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,192位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 林ゆみ子 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/2/14
形式: 文庫 Amazonで購入
トルーマンカポーティの「Shut a Final Door」の最終行「Think of nothing things,think of wind」から取られたとか・・・読み応えがあると思いました。おすすめです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2017/3/24
形式: Kindle版 Amazonで購入
初めて電子書籍を購入し、村上春樹を読むのもほぼ初めてに近かったがとても深みのある作品に感じた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
作家のデビュー作品。最初の作品なのに、完成度が、非常に、高いのでは。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
著者が小説を書き始めた頃のことがそこはかとなく分かるような気がします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この小説をはじめて手にしたのは、高校生の頃。村上春樹に当たられた私は夢中になってこの人の小説を全部読んだ。
そんな私が一番好きな小説がこの小説です。今でもたまに読み返すとそのころの自分が呼び起されます。
僕は”僕”になりたかった。でも私はもう”僕”ではない。
それがたまらなく悲しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voyager 投稿日 2016/12/31
形式: Kindle版 Amazonで購入
村上春樹の後の作品に見られる魅力が高密度の原石のように散りばめられています。また、ずば抜けた比喩表現とユーモアは、このデビュー作で十分楽しむことができます。今回、30代を過ぎて読み直してみて、20代前半ではよく分からなかった部分がたくさんあったことが分かり、自分のその頃の稚拙さを感じました。これから先、40代になって読み直すと、また違った感想を持つのかも知れません。村上春樹の作品が好きな方であれば、一読の価値はあると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なっちゃん 投稿日 2017/5/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
懐かしい一冊です。
私の中では、一番、村上春樹を感じる一冊かな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
デビュー作品読んでなかったので購入。
ポップで美しい文章が特徴の筆者だが、本作品ではまだこなれていない感じで、例えば「ばかり」の濫発が気に障って読み進めるのが辛い。
陰のあるセンチメンタルでファッショナブル(存在として)な男しか出てこないのはいつも通り。冒頭部分で自ら書いている通り、ギリシア市民にしか描けない内容。地べたを這いつくばったことなどなく、少なくとも物理的な挫折と苦悩を想像でしか知らないから、どの作品にも奥行きが感じられない。繰り返しになるけど、著者の言う通りギリシア市民の娯楽。お洒落な人生論を弄んでいる。
八作品ほど読んだけど同じ印象。決してプロレタリアを賛美するつもりはないけど、もうないかな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
雑誌で好きな女優がこの小説を紹介していて、村上春樹という作家の存在を知り、デビュー作「風の歌を聴け」を買って読みました。
中学生の頃のことです。
Tシャツの絵が載っていたり、文章の感じとか、国語の教科書に載っている小説とは違うな、と思ったのが最初の感想です。
それに、ビールやフライドポテトが美味しそう、と思いました。
色々と衝撃を受けた作品です。
今でもたまに読み返しています。
自分の中では大好きな作品の一つです。
当時好きだった女の子にオススメしたのに、「こんな20代はいないよ」と言われてしまいましたが・・・。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
村上春樹さんの本を読むのは2冊目なのですが、良く分からないというのが本音です。大学生が夏休みに帰省した一コマが淡々と描かれていたり、小説を書くということのきっかけが描かれていると言えばそのとおりなのですが、読み終えたところ、良いとも悪いとも言えないという印象です。ただし、いろいろなエピソードが複々線のように折り重なっており、一つ一つのエピソードが謎のまま残ることもあり、その謎を読後に考えるというのが村上作品の楽しみのような気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover