通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
風の果て―維新残映― がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 文京台書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2013年発行。帯とカバーに薄汚れ・あたりスレ・天地縁ヨレ折れ・薄ヤケあります。天地小口に薄ヤケ・汚れ・小ジミあり、ページ全体に薄ヤケあります。本文に書き込みなく、通読に問題ありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

風の果て―維新残映― 単行本 – 2013/6/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/6/15
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 650

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

自ら城を焼き、一滴の血も流さず維新を迎えた九州・柳河藩。尊皇攘夷に懐疑を抱きながら、時代の波に乗れず翻弄される武士たち。
柳河藩士を祖先にもつ著者が戊辰戦争、廃藩置県、秩禄処分という維新の大変革を追って、維新の蔭と武士たちの終焉を描く。

著者について

丸山泰彦(まるやまやすひこ)
1939年、神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部哲学科卒業後、朝日新聞社入社。取材記者として水戸、福岡、東京、札幌、福島、千葉などを転勤。
1999年、定年退職後、八ヶ岳(山梨県)山麓で農業。得意作物はジャガイモ、カボチャ、ナス。
著書に『怒りの時代 困民党始末』(近代文藝社)、『太田家系譜異聞 ある柳河藩士の風景』、『甲斐駒を仰いで わが田舎暮らし』(私家本)など。


登録情報

  • 単行本: 214ページ
  • 出版社: さんこう社; 初版 (2013/6/15)
  • ISBN-10: 4902386607
  • ISBN-13: 978-4902386608
  • 発売日: 2013/6/15
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.7 x 2.1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,711,440位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう