通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2010年11月初版第1刷・帯付きです。裁断面に若干のスレがございますが、ページなどは綺麗な状態です。本体をアルコールで清掃した後OPP袋に封入した上、AMAZON指定のバーコードシールを貼付しています。AMAZONによる保管・管理・配送を行っておりますので、在庫は確実に確保できます。クレジット決済の他に代引きやコンビニ払いも可能です。また「お急ぎ便」「コンビニ受け取り」「ギフトラッピング」の選択も可能です。商品や発送に不備があった場合もAmazonカスタマーサービスよりの対応にて迅速にサポート可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

風の少年ムーン ハードカバー – 2010/11/5

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 205

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「父さん、ぼくらはどうしてあんなふうに森のおくにいたの?」米アラバマ州の自然を舞台に繰り広げられる、少年ムーンの逃亡の物語。

内容(「BOOK」データベースより)

アメリカ・アラバマ州。父親と二人きり、森の奥でくらしてきた少年ムーンは、父の死をきっかけに森を出た。しかしそこで待っていたのは、暴力的な警官の追跡と、保護施設での自由のない暮らしだった。小学校高学年以上。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 454ページ
  • 出版社: 偕成社 (2010/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 403726790X
  • ISBN-13: 978-4037267902
  • 発売日: 2010/11/5
  • 商品パッケージの寸法: 19.4 x 14 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,502,927位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
「政府」の干渉を嫌う父親と共に、森の奥深く人知れず自給自足の生活を送ってきた10歳の少年「ムーン」。幼くして母親を失った彼が、怪我が悪化して死亡 した父親をたった一人で埋葬する場面から物語が始まります。

一人で生きる術は身に付けており、父親が言い残した「アラスカに行け」という指示を実行しよう とするが、ムーンの存在を知った周囲の人々は彼を「施設」に入れようと・・・。前半は、魚や動物を仕留めて食料はもちろん服も手作りし、森の恵みを集めて生きてきた親子の生活が新しい土地の所有者の登場によって次第に脅かされ、父親を失ったムーンが遂には施設送りになるが、悪戦苦闘の末に逃げ出すまでが描かれます。

そして中盤以降は友達と逃げ出したムーン達の逃避行と「戦い」、そしてほろ苦くも暖かな結末が語られます。何 も無い山の中でのサバイバル、銃を巡っての「悪徳警官」との「対決」等、意外と激しく荒唐無稽?とも思える部分もありますが、著者の幼 年時代の生活をそのまま活写した?らしい内容は大変興味深くて楽しめました。

また、生まれて始めて得た「友人」との「出会い」と「別れ」、心優しい大人との交 流がムーンを成長させていく様子にはアメリカ人特有の「肯定的な人生観」が溢れていて安心して読めますね。

舞台は1980年のアメリカの田舎
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告