この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

風の中の牝鶏 [DVD]

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 300より 中古品の出品:1¥ 1,308より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 佐野周二, 田中絹代
  • 監督: 小津安二郎
  • 形式: Black & White
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コスモコンテンツ
  • 発売日 2011/02/26
  • 時間: 84 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004PKO91C
  • JAN: 4571339481052
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 166,761位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

田中絹代が日本映画界で有名と称される理由がこの映画で納得できる作品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
「風の中の牝鶏」

子供ヒロを助けるために苦しんだ一夫婦
妻を信じたいがために疑い続ける夫。
脚本は、二度と過ちをしないように日本の再生を、
一夫婦と友人達の姿に重ねあわせているように思います。
小津作品の失敗作どころか秀作ではないでしょうか。

忘れそうなぐらい昔の日本映画ですが、
映画好きの若い人に小津作品を薦めます
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
夫婦間の貞操がこれほど大問題であった時代を知らないので今ひとつ実感が湧きにくいのだが、夫の苦しみは
多少理解できなくはない。しかし階段から突き落しておいて声を掛けるだけで助けにいかないのはいくらなんでも
ひどすぎるだろう。

そういった所に若干の不自然さは感じるものの、下から這い上がってきた後の妻のセリフ「あなたは泣かないで‥」
以降にグッときてしまったので帳消しにしたい。こういう健気でしっかり者で且つ虐げられた妻役なんかをやると
田中絹代はぴったりだ。一方で佐野周二扮する夫の頭で許せても気持ちでは許せないという不条理な心理はなかなか
リアルで説得力がある。少々映画的でしつこいきらいはあるが。

売春宿で小学校の授業の歌を聴くシーンや建設中のタンク近くのロケ地のムードが良く、珍しく前向きに生きようとする
ハッピーエンドなので4点。佐野周二はヒゲを生やすと現代の小沢征悦に似てとてもいい男だ。ホレボレする。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画が大きな影響力を持っていたのですね。今なぜ健康保険が社会制度として存在するかを考えなければならないですね。敗戦後の混乱の中の多くの悲劇の中のひとつではなく、その時代に自身が存在していたらどうなるかを考えなければならないでしょう。生活保護不正受給で、芸能人というだけで個人情報を垂れ流す国会議員に、付き合いもないのに親族というだけで経済的援助を義務といいきるお役所。いま少し家族という枠だけで語るのはやめませんか?
忘れるようにするという解決方法がどうなるかはわかりませんが、それしか方法がないのは日本人のメンタリティそのものですね。
たぶんこの時代、ティッシュはないので、体液がついても紙がくっつかない別の紙ですかね?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す