風のガーデン DVD-BOX がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国内正規品の開封品(レンタル商品ではありません)です。帯なし。BOXケースに少しのキズ、ヤケあり。ディスクは薄いキズがありますが再生には問題ありません。説明文に明記してある以外の封入物、付属品等はありません。クリーニング除菌後、クリスタルパックに入れて保護してあります。Amazon配送センターから365日24時間、迅速に発送されます。商品がお手元に届きましたらご確認ください。何らかの不備等がありましたら返品、返金等の対応をさせていただきますので評価前に一度メールでのご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

風のガーデン DVD-BOX

5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 19,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,578 (23%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 19,046より 中古品の出品:3¥ 15,443より コレクター商品の出品:1¥ 15,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 風のガーデン DVD-BOX
  • +
  • 優しい時間 DVD-BOX
総額: ¥38,092
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 中井貴一, 黒木メイサ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2009/04/15
  • 時間: 495 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001GXR0YY
  • JAN: 4988632134071
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,391位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

人は最期に何処に還るのだろう。
倉本聰脚本『北の国から』『優しい時間』に続く、富良野三部作の集大成!
美しき花が咲き誇るガーデンを舞台に、死を目前にした男を通して家族の絆や生きること、死ぬこと
を描いた人間ドラマ。

■フジテレビ開局50周年記念ドラマ「風のガーデン」は、倉本聰脚本・富良野三部作の集大成!丁寧
に描かれる人間ドラマと圧倒的スケールのロケーションから生まれる映像美は構想3年、撮影1年を
要した超大型ドラマ!
■ドラマのために、2年がかりで造成した富良野の美しく広大なブリティッシュガーデンをBlu-ray
で堪能できる「風のガーデンに咲く花々~富良野から~」のドラマスピンオフBGVも発売中!
■倉本脚本作品が続々リリース!
フジテレビドラマ初のBlu-ray化として「北の国から」からは、11/19発売「'95秘密」、12/17発売「
'98時代」、1/21発売「2002遺言」。そして、2009年1月21日には「6羽のかもめ」が、2009年2月18
日には「ライスカレー」が発売されるなど不朽の名作が続々リリース決定!
■その圧倒的な存在感で数々の名作を生み出してきた俳優・緒形拳氏の遺作。

[特殊内容/特典]
■特典映像
■DISC 6
○「風のガーデン」番組制作発表
○グリーンハウス紹介

■DISC 7
○ピアノ演奏「乙女の祈り」
○「旭川 北の大地」in YOSAKOI ソーラン 2008
○サユキ&メイサのガーデンニング講座
○スペシャル対談 倉本 聰×中井 貴一
○出演者インタビュー
脚本 倉本 聰
白鳥貞美役 中井 貴一
白鳥ルイ役 黒木 メイサ
白鳥岳役 神木 隆之介
氷室茜役 平原 綾香
小玉エリカ役 石田 エリ
石山孟役 ガッツ石松
石山修役 平野 勇樹
水木三郎役 布施 博
内山妙子役 伊藤 蘭
二神達也役 奥田 瑛二
白鳥貞三役 緒形 拳
○メイキング
○メモリーズ オブ「風のガーデン」

■初回限定封入特典
「風のガーデン」オリジナル一筆箋
※特典の内容及び名称は予告無く変更の可能性があります。予めご了承ください

[スタッフキャスト]
白鳥貞美: 中井貴一
白鳥ルイ: 黒木メイサ
白鳥 岳: 神木隆之介
二神香苗: 国仲涼子
小玉エリカ: 石田えり
水木三郎: 布施 博
石山 孟: ガッツ石松
氷室 茜: 平原綾香
石山 修: 平野勇樹
内山妙子: 伊藤 蘭
二神達也: 奥田瑛二
白鳥貞三: 緒形 拳
脚本: 倉本 聰
統括プロデュース: 中村敏夫(FCC)
プロデュース: 若松央樹/浅野澄美(FCC)
主題歌: 平原綾香「ノ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

倉本聰脚本、『北の国から』『優しい時間』に続く“富良野3部作”最終章となるTVドラマのBOX。美しいガーデンを舞台に、死を目前にした男を取り巻く家族の絆を描く。中井貴一、黒木メイサほかが共演。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ストーリーは、死期が迫っているからといって
悲壮感が漂うわけではなく、
死期が迫っている事実を受け止め
家族や友人がどうしてあげるべきかを
深く考えさせられます。

緒形拳扮する貞美の父のセリフ一言一言が
ずっしりと心に響きます。

貞美が麻酔科医であること、
貞美の父が在宅医療専門であることが
ストーリーにうまい具合に絡んできます。

最初は貞美のことをなんてひどいお父さんだ、
などと思っていましたが
家族と再会したあたりから
毎回涙なしでは見られませんでした。

父親の謝罪を聞く貞美、
病床で今までの思いを吐露する貞美、
エンディング曲が流れてきたらきっと
思い出しただけで泣けます。

特に、これが最後だと
岳を後ろから抱きしめるシーンは、
胸がぎゅーっと締め付けられました。

平原綾香も思ってた以上に演技よかったです。
最初は暗すぎると思っていた曲も
最後はレクイエムかのごとく見事にドラマにマッチ。

2年かけて作ったというガーデンも素敵でした。
緒形拳の遺作ともなった本作品、
倉本聰ファンならぜひ。
1 コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 キャラメル VINE メンバー 投稿日 2009/2/1
時間を削ってまで連続ドラマを見続けるだけの興味と気力が
なくなってきた今日この頃。
もう全くと言っていいほどドラマを見なくなっていました。
でも このドラマはオンタイムと録画で全部見ました。

見よう!と思ったのはやはり緒方拳さんの遺作という事が大きかったですが
それを差し引いても見てよかったなと思えました。
毎回 必要以上に盛り上げようとするような過剰な演出はなく
静かな流れのなかでとても迫ってくるものがありました。

中井貴一さんの演技 素晴らしかったです、終盤に病に蝕まれていく様子や
家族との触れ合い、その中での感情の揺れや心の中の声などが表情や目や
体全体から伝わってくるようです。

子供たちを演じた若いお二人も、緒方さんに「子供たちが いいんです」と
言わしめたのが分ります。

その他の人物も一人一人みんな人間味があって、人間臭く、温かく、
それぞれが必要な存在で誰一人 無駄な配役と感じる事は無かったです。

緒方さんの口から語られる言葉一つ一つが、どうしても緒方さんのその時の
現実と重なって切なくて心臓を掴まれるようでした。

平原さんの歌もぴ
...続きを読む ›
2 コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このドラマの放送開始直前に、緒形拳さんが、
お亡くなりになられた事を知りました。

一ファンであった私は、放送で、
ドラマの中の生前の姿を拝見しました。

死後、関係者によって更新されたホームページによると、
緒形拳さんは、以前より慢性肝炎を患い、
約8年前に肝硬変から肝癌へ移行、癌であることは、
ご本人の強い希望により、家族にだけ伝えられていたそうです。

患者の死、そして息子の癌による最期を看取る医者の役をされた彼の姿、
ときおり見せる優しい眼差しに、何度も胸が込み上げてしまい、
心から涙せずにはいられませんでした。

役をやりながら、ご自身に迫り来る本当の死も、
静かに受け入れていたのでしょう。

たぶん私は、このドラマで15回位泣いたと思います。
(それにしても泣き過ぎ、と周囲には笑われてしまいましたが・・・)

ストーリーも本当に素晴らしい。倉本聰さん、改めて思いますが、凄いです。
時折ちょっと笑わせて、そして心から泣かせてくれます。

でも、私がこれだけ泣かされてしまったのはきっと、脚本や緒形さんの演技だけではなく、
中井貴
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たかべ 投稿日 2009/3/22
 緒方拳さんの遺作と言うことと、倉本聡さんのドラマというだけで、なんとなく第1回を観た。 
感想は、可もなく不可もなく。エンディングの曲が悲しげだな・・・という印象。
でも、2回目も観た。気がつくと私は、涙を流している。 泣くというより、涙が出るのだ。
どの場面なのか、どのセリフだったのかわからないが、気がつくと涙がこぼれている。
悲しいとか、悔しいとか、うれしいとかのはっきりした感情とは別に。
毎回、必ずどこかで涙がこぼれる。
このドラマの何かに惹きこまれる感じ。 登場人物の誰かの気持ちと今の私の気持ちがうまく重なり合った瞬間なのかと思う。 
このてのドラマが嫌いな主人が、珍しく一緒に最終回まで観た。
なにか自分と重なる思いがドラマの中にあったのかなと思う。
エンディングの歌と映像がとても好き。
「風」それも「優しい風」を感じる。
人の唄を聞いて泣いたのはこの平原綾香さんの『ノクターン』が初めてです。

 
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す