この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

額縁と名画―絵画ファンのための額縁鑑賞入門 単行本 – 2003/9

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160 ¥ 1,700
単行本, 2003/9
¥ 633
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

額縁の歴史にはじまり、デザインや製作上のテクニック、絵画との深い関係からインテリアとして果たす役割に至るまでを簡潔にレクチャー。額縁に熱い関心を寄せるロンドン・ナショナルギャラリーの学芸員が語る、定評ある入門書。

内容(「MARC」データベースより)

額縁の歴史にはじまり、デザインや制作上のテクニック、絵画との関係からインテリアとして果たす役割に至るまでを簡潔に解説。額縁に熱い関心を寄せるロンドン・ナショナルギャラリーの学芸員が語る、定評ある入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 126ページ
  • 出版社: 八坂書房 (2003/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896948289
  • ISBN-13: 978-4896948288
  • 発売日: 2003/09
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 766,721位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/12/16
形式: 単行本
 ロンドン・ナショナル・ギャラリーのガイドブックの翻訳。館に所蔵される数十点の作品の額縁が取り上げられ、その特徴、技法についてわかりやすい説明がなされている。対象となっているのは14世紀の祭壇画から19世紀の印象派絵画まで。何度も言及される現代画家の額縁が取り上げられていないのは残念だが、仕方ないか。
 上野の西洋美術館で実物を見ながら確認すると楽しいと思う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
美術館やギヤラリーで観た絵の額縁の美しさに、思わず目を見張った経験はありませんか~?
手の凝った額縁、巨大な額縁に、いったい誰がいつ何の目的で作ったものだろうかと、興味をそそられた事はありませんか~?
しかし、美術館の解説ラベルにも額縁の説明はほとんど書いてないし、額縁に関するガイドブックも見あたらないというのが実状でした。
ですから、せっかく興味をもった額縁も、いつのまにか記憶から消えてしまうというのが今まででした。
ところが、本屋さんの店頭で、《額縁と名画》というこの本に偶然出会って、まさに、こういう本が欲しかったのだと感動しました。
本書は、1300年代後半から20世紀初頭の印象派までの作品のカラー図版を多数盛り込み、額縁の主な様式や代表的な作例を簡潔に紹介しています。
初心者向きに、額縁の基本知識から始まり、
額縁と絵画の主従関係、 当時大流行の額縁、あっと驚く細工付き額縁、紳士服オーダーのような額縁、中古額縁人気のわけ、建築家がデザインした巨大額縁、画家によって決められた額縁、入れ替えられた額縁の秘密etc.です。
けっして浮ついた広く浅い知識ではなく、じっくりと本格的な知識が身に付く本です。
しかし、けっして難しい本ではなく、分かりやすく読みやすく、楽しく読み進めるうちに額縁の事が
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
何事によらず、世に「入門書」と称する「専門書」が多いが、この本は文字通りの入門書であった。たまたま、絵画と額縁というアイテムに関する、現在の私の知識レベルと、その知識をいささかレベルアップする必要に迫られていた、という環境、事情があったからなのだが、「ニーズ」にマッチするものを得られる喜びを久しぶりに感ずることができた。また、洋書の類を原語で読むなど夢想だに出来ない浅学非才の私の様な身には、度々、翻訳者の方の存在価値の大きさが感じられるが、この本にも、大いにそれを感じた。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
表紙の美しさに思わず手にとって見たくなる一冊です。
ライト感覚なメタルフレームに収められた作品もいいけれど、絵画と一体になった額縁を求めてのギャラリー散歩で過ごす時間もまた楽しいひと時です。絵画の引立て役ではなく、額縁が作品を選ぶのですね。そんな発見もありましたが、とにかく綺麗な本です。
 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告