通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
頼るな、備えよ――論戦2017 がカートに入りました
+ ¥ 330 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品です。コンディションガイドライン「良い」の状態です。発行年により装丁や定価が異なる場合がございます。ご不明な点は注文前にお問い合わせ下さい。売り切れの場合はキャンセル手続きを致します。通常2営業日以内の発送となります。ゆうメール(配送番号なし)または商品により宅配便等での発送となります。発送日より3日から5日程度での到着となります。日・祝は定休です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

頼るな、備えよ――論戦2017 単行本(ソフトカバー) – 2017/8/3

5つ星のうち 4.8 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 500

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 頼るな、備えよ――論戦2017
  • +
  • 地政学で考える日本の未来 中国の覇権戦略に立ち向かう (PHP文庫)
  • +
  • 一刀両断
総額: ¥4,082
ポイントの合計: 123pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

★【累計46万部突破ベストセラー!!】「論戦シリーズ」に最新刊が登場!
★人気ジャーナリスト・櫻井よしこが「歪んだ報道」に斬り込む!

「いつまでくだらない報道が繰り返されるのか…」
「いまの日本のニュース、やっぱりヘンだ! 」
「このままでは日本はどうなってしまうのか?」

こんな違和感を解消する、切れ味抜群! 51の論戦!!

トランプ大統領の下で「迷走」し、超大国の座を失うアメリカ、
領海侵犯を繰り返し「暴走」を止めない中国、
正男氏暗殺・ミサイル発射など「緊迫」を増す北朝鮮、
大統領弾劾により「極左」政権が誕生した韓国…

各国が「内向化」し、世界情勢の不安定な状況に拍車がかかるなか、
安倍晋三首相が「2020年までに憲法改正を目指す」とのメッセージを発した。

だがそれが、いわゆる「護憲派」や「リベラル勢力」の怒りに火をつけた。
テレビや新聞は「歪曲されたニュース」を垂れ流し、必死で安倍批判の材料としている。
憲法改正の論議が活発化した途端、偏向報道による「安倍下ろし」が
急速に活発化するのは、10年前の第一次安倍政権のときとまったく同じ構図だ。

こんなことでいいはずがない!
危機が迫るいま、日本にとって「憲法改正」は死活問題である。

重要なのは、この「改憲」を望んでいないのは一体〝誰〟なのか、ということだ。
ぜひとも本書を通じて、「ニュースでは見えてこない真実」を確かめていただきたい。

--
日本を自立した国にするための憲法改正は、誰のためか。私たちのためだ。
国民一人ひとりの子どもたちや孫たちのためだ。日本国民と日本国のためだ。
いまこそ、日本が自立し、危機に備えなければならない。
憲法改正を目指す政治的基盤を、むしろ国民の私たちが盛り上げるときだ。
日本国民の私たちがやらずして、一体ほかの誰がやるのか。
私たちの運命は私たちが切り拓く。将来に自力で備える。
それしか道はないのである。(本文より)
--

◆ 第1章 膨張する「異形の大国」
・いまこそメディアは問い直せ、安易な「首なし」報道の是非
・フィリピンを恫喝する中国には、したたかな「目算」がある
・中国船に侵食される沖縄の海、報道されない水面下の戦い
・日本が主導するアフリカ貢献、そこでもちらつく「あの国」の影 …など

◆ 第2章 日本よ、アジアのリーダーたれ
・プーチンが仕掛ける「新冷戦」が日露関係を読み解くカギ
・日本を買い漁る中国… 国土を守る戦略的立法が急務
・日本史上かつてない「お言葉」、悠久の歴史を踏まえた議論を
・「曖昧さ」を知る国こそがアジアのリーダーにふさわしい …など

◆ 第3章 パックス・アメリカーナの終焉
・韓国はやはり「過去」を歪めている―軍艦島を訪れて確信したこと
・各国トップが「内向化」するいま、ダライ・ラマが語った3つの信念
・朴弾劾の背後には北朝鮮、真実味を帯びてきた「韓国消滅」
・元記者が暴露した「朝日」流・ウソ記事の書き方 …など

◆ 第4章 「トランプ化」する世界を生き抜く
・慰安婦像どころではない、新大統領で加速する「反日」攻勢
・「中国化する米国」と「米国化する中国」、露わになる民主主義の弱さ
・「2種類のブレーン」が混在するトランプ政権の不安定さ
・正男氏暗殺と大統領弾劾… 危うい「半島」で保守派デモが勃発 …など

◆ 第5章 「半島」の危機
・韓国はもはや「内戦」状態… 北朝鮮との「連邦政府」にも現実味
・北のミサイル発射にも各国反応せず… 不透明な「自国第一」の時代へ!
・シリア攻撃と空母派遣… 「オバマ平和外交」と訣別した米国
・自然と芸術の巡り合わせで感じた日本の神々の息吹 …など

◆ 第6章 騒乱の時代へ
・ついに安倍首相が明言した「2020年までに憲法改正」の真意
・経済破綻寸前どころか、「金持ち」が増えている北朝鮮
・情報機関の解体を目論む韓国・極左政権の動きを注視せよ
・「共謀罪」「人殺し法案」と騒ぎ立てる、あまりにも残念な民進党の愚
・前文科次官の発言を垂れ流す常軌を逸した「加計学園」報道 …など

内容(「BOOK」データベースより)

いまも米国一辺倒でよいのか―。日本が「真の独立国」になるうえで不可欠な「憲法改正」を、必死で邪魔する勢力の“正体”とは?テレビ・新聞に蔓延る俗論を斬る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 264ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2017/8/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478103186
  • ISBN-13: 978-4478103180
  • 発売日: 2017/8/3
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 159,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2017年9月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2017年10月13日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2018年2月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
2018年8月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
ベスト50レビュアー
2017年8月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2017年8月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告
2017年9月28日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント |違反を報告