中古品
¥ 2
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

頭金ゼロではじめる〈高速〉収益不動産投資成功法[実践編]ーお金に縛られない自由人の暮らしを早期に実現する方法 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/30

5つ星のうち 3.5 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

30代で会社員をリタイア!
資産ゼロから18ヶ月で年収4000万円を実現した私の投資術

カネもない凡人サラリーマンが
不動産投資で脱サラ・リタイアするまでの18ヶ月間の実践ノート

* * * * * *
ワタシはごく普通の、いわゆる貧乏サラリーマンだった。貯金もなし、このまま死ぬまで働き続けなければならないかと思うと、腹立たしかった。そこで、どうにかこの境遇から脱出する方法はないかと模索した。
……それから1年半、ワタシはリタイアして、なかなか人様には言えない面白く楽しい生活を送っている。「経済的自由」と「時間的自由」を手に入れたのだ。
しかし、貧乏人が銀行からカネを借りるのも、一生涯不労所得の得られる当たり物件を選ぶのも、そう容易なことではない。それこそが人生最大の選択なのだ。それを本書で明かそう。
リタイアが確定する瞬間は筆舌にしがたいほど、人生で最高の気持ちを味わった。凡人サラリーマンであるワタシが実践してきたリタイアまでの18ヶ月間の行動を、順序立てて本書で告白する。あなたも最高の瞬間を味わっていただきたい。
* * * * * *

内容(「BOOK」データベースより)

カネもない凡人サラリーマンが不動産投資で脱サラ・リタイアするまでの18ヶ月間の実践ノート。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2009/10/30)
  • ISBN-10: 4827205191
  • ISBN-13: 978-4827205190
  • 発売日: 2009/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,865位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
30代で資産ゼロから一棟マンションを融資を受けて購入し、大家となって会社を辞めた著者が語る不動産投資法。

不動産投資家として名高い「今田信宏」氏に師事し、それまでの「利回り重視主義」から
「キャッシュフロー重視主義」に転換したことが成功の秘訣だったと語る著者。

ちなみに頭金はゼロでの最初の1棟目購入であったかもしれませんが、別に諸費用で300万円は用意していますので、
やはりある程度の自己資金は必要です。全くの金なしで諸費用まで銀行に出してもらおう(オーバーローン)なんてことは甘い考えです。

読んでて気が付くと思うのですが、ページで「やたらと空白部分(何も文章が記載されていない部分)が目立つのです。
文章ごとにやたらと行を空けてスペースを取っている為、本の厚さの割にはページに詰め込まれている文章の量が少ないの。

もっと行を詰めて書けば「本の厚さが3分の2くらい」にはなりそうな印象を受けました。
「ページを水増し」して構成したかのような印象を受けます。

前半は著者が不動産投資で間違った未熟者である状態から「目覚めていくまでの過程」の話。
文章に非常に勢いがあり、行の空きの多さも相乗効果になるのか(笑)、スラスラと気持ちよく読め
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はサラリーマンからのリタイアを目指して、収益物件を2棟持っている
大家です。

本書は不動産投資における基礎から中級までが対象と思われる。
筆者が投資目的をサラリーマンからのリタイアに絞って
投資した過程を振り返り、投資の目的・考え方、
初心者が陥いる間違い、銀行の融資交渉のテクニック、
優遇金利を引きだしたノウハウ、物件の買付の通し方など
著者の視点での多くの高度なノウハウもちりばめられている。
私自身は初心者を卒業したと思っていたが、なるほどと
唸らされるところも多くあった。

投資には多くの手法がある。
レバレッジを効かせないで現物を格安で購入していく方法や
地方物件の投資、借地権物件の投資、出口から見た投資などであろうか。

三宅氏は投資目的をキャッシュフローに絞って
極力資金を使わずにレバレッジを効かせるという手法を
追求したものであり、王道でありながらも新しい切り口といえよう。
特に筆者のとことんキャッシュフローを重視する姿勢は
投資に対する私自身の”ブレ”を大いに反省させれられた。

ただ、本著は不動産投資について物件の選択基準や融資のロジックに
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
目的を達成するためには「強い意志」と「そうなりたいと思い続ける心」が必要とのこと.
不動産投資に限らず,仕事,趣味,生き方といった全てに当てはまることだと思います.
内容は,平易で読み易く,不動産投資で成功するためのエッセンスが薄く浅く述べられているようです.
融資を引き出すための銀行との付き合い方の件は参考になりました.
聞いてはいたけれど,銀行の融資スタンス,担当者との相性,不動産の資産価値をみるのか,
キャッシュフローを見るのかなどなど,実際にやってみたことのある人しかわからない臨場感のある内容ですね.
不動産投資を拡大させていくためには,銀行との付き合いは避けて通ることはできません.
ここをどうクリアしていけるかが,成功するか否かの最後のハードルであるということを再確認しました.

皆さん,頑張りましょうね!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
投資総額3億円を超える著者による不動産投資本。著者のこれまでの経験がわかりやすい文章で書かれている。経験を共有するという意味でも内容的にも悪い本ではないと思う。しかし、大事な部分は書かないようにしている姿勢がうかがえるのが残念。そして、内容とは関係ないが誤字・脱字などがひどい。本気でいい物を作ろうという姿勢が希薄なのではないか。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
なんとなく情報商材を買わせようとしているような
雰囲気が・・・

やる気は出るけど、肝心の投資法となると
なんだか怪しげな気がします。

内容的には肝心のことがなく、
あとはわれわれの情報商材を、といった感じがします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー