中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

頭のいい人が「脳のため」に毎日していること 単行本(ソフトカバー) – 2010/4/24

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

必ず一日一回、脳に「プラスの期待感」を与える――それだけであなたの脳は元気になります!
――茂木健一郎

全米ベストセラーの邦訳がついに登場!
頭のいい人、いつもハッピーな人、何をやってもうまくいき、大きな成功を手にしている人・・・・・・
彼らに共通するのは、「子どものように好奇心旺盛で、ポジティブで、いつも明るく生きていること」。その方法をズバリ答えてくれる本。
なかなかアクションを起こせないで、チャンスを逃がしてしまいがちな人も、この本を読めばたちまちアクティブに行動できる。
「仕事がパワーアップする“7つのルール”」や「五感をフル活用するウォーキング法」「“興味のなかったこと”を一つやってみる」など、
あなたの脳を最大限に活かす方法が満載!

内容(「BOOK」データベースより)

必ず一日一回、脳に「プラスの期待感」を与えると脳は元気になります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2010/4/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837957129
  • ISBN-13: 978-4837957126
  • 発売日: 2010/4/24
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 186,811位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2

トップカスタマーレビュー

投稿者 さとさん 投稿日 2012/6/9
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
なか見検索で良さそうと思って購入したのですが、1章分以上の長さ訳者の前書きは当然邦題に沿うものでしたが、読み進めるに連れてタイトルと中身のズレが大きくなっていき、不審に思って原題をチェックしたところ「Curious?」でした。なか見検索に掲載されていたのは目次と本文第一章の一部で、楽しい事が次々に起こる人の脳はどうなっているかであって頭がいい人のことが書いてあるわけではありません。本の内容に忠実にタイトルを付けるなら、「人生楽しむなら好奇心」くらいでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
…という内容。悪くはないと思いますが、いまの自分にはあまり得るものがなかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Jasper VINE メンバー 投稿日 2010/5/5
形式: 単行本(ソフトカバー)
昨年ヒットした「『脳にいいこと』だけをやりなさい」と似た表紙(著者は違いますが)、
勝間本並に「脳」関連本を量産する茂木さんの訳だけに、またタイトルのインパクトだけで
売ろうとするジャンク本か、、とあまり期待せずに読み始めました。

ところが、これが意外に面白い!
著者の一貫してポジティブな姿勢と親しみやすい文章もあって、楽しい気持ちで一気に読みました。

「好奇心」というキーワードに徹底的にこだわり、仕事から人間関係まで、
好奇心を持つことがいかに人生に良い影響をもたらすかを、豊富なエピソードを交えて、
いきいきと描いています。
今日からでも簡単に実行できそうな面白いアイデアが、きっと誰でも一つは見つかるでしょう。

タイトルと中身が全く一致していないので、頭の回転を早くしたいというより、
最近生活に潤いがないなー、、と感じている方にこそ、お勧めします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
就寝前のわずかな時間に拾い読みしています。
まだ完読していないため☆4つですが、ほとんど図書館で借りて本は読んでますが
この本は購入して○でした。

日々のすごし方や人生を無駄に過ごすことがないよう・・・納得できる生きたかができるよう
ヒントが幾つか書かれています。

表面的なヒントではなく著者の一貫した主義が感じられます。
枕元に置き繰り返し読みたいと思います。

アメリカの臨床心理学者トット・カショダンさんが著者です。
おなじみの茂木さんが訳者です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ありがちな自己啓発本。ただ、茂木健一郎氏がお薦めしているようなので読んでみた。一言でまとめると「ポジティブ」に考えようということ。当然ネガティブな考えを持って生活するよりもポジティブな考えを持った方がいい。そんなことはわかっているけどこのような本を読むことによって再認識させられる。

好奇心を持つということが大事。そんなこともわかっているが、今の自分にとって一番必要なのかな、と考えてみた。最近「興味を持つ」ということが減ってきたなぁと思う。興味を持って触ってみてもすぐに熱が冷めてしまう。美術館へ行く、お寺へ行くなど「興味ない」と食わず嫌いをせずに、まずは行動してみる、体験してみることが必要だなと本書を読んで感じた。

「脳のため」というよりも普通の自己啓発本の要素が強かった。もう少し難しくてもいいので「脳」にピントを合わせたものが読みたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告