購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
割引: ¥ 154 (10%)
Kindle 価格: ¥1,386

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[尾藤 克之]の頭がいい人の読書術

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

頭がいい人の読書術 Kindle版

5つ星のうち3.8 133個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,386
単行本 ¥1,540 ¥300
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

【★人気コラムニストが送る、読書術本の決定版!】
【★早く、深く、楽しく読書できる秘訣がギッシリ!】
【★1冊10分でインプットし、30分でアウトプットする技術!】
【★全部読まなくてOK! 読書が苦手な人でも大丈夫です!】
【★記憶に定着する読み方のポイントとは!?】
【★ネット・新聞・雑誌の読み方も伝授します!】
【★1年に1000冊の本を読み、400本の記事を書く私の方法】
【★毎日の読書タイムで、仕事もプライベートも豊かになる!】

「読むのが遅い」「忘れてしまう」「3日坊主」「時間がない」「集中できない」「速読で挫折した」「積ん読の山」……
そんな人でも大丈夫!


人気コラムニストの著者は、1年に1000冊の本を読み、400本の記事を執筆。これまで読んできた本は優に1万冊を超え、アウトプットしてきた本は7000冊以上にものぼります。

本書では、著者が実践してきた【1冊10 分でインプットし、30 分でアウトプットする技術】を初公開。

誰でも無理なく実践できて、簡単にマネできるように、わかりやすく解説しました。

あなたが読んだ本を血肉に変えて、「行動や成果に変える秘訣」を伝授します。

さらに、効率的に記憶に定着させる方法や、アウトプットの技術まで、あなたが読書で得られる学びを最大化する方法が盛りだくさん!!

今まで読書を習慣化できなかった人も大丈夫! 楽しくたくさん読めて、グンと成長できる本書の読書術で、あなたの人生は好転します!!

◆本書の内容の一部
□頭がいい人は本を全部読まない
□つまらなかったら、途中で読むのをやめてもいい
□読んだ本を共有できる、とっておきの場所とは?
□ムリなく読書習慣をつける3つの方法
□3分の1しか読まなくていい
□本の2割を読めば、8割の重要な情報がわかる
□10分で読んでも理解力が増す4つのテクニック
□頭のなかで、音読してはいけない
□本に直接、インスピレーションを書き込む
□目的がない読書は、ゴールがないドライブと一緒である
□本は何を読むかより、何を読まないかが9割
□頭がいい人は、読んだ内容を人に話す
□集中力を爆上げできる、とっておきの方法
□アウトプットして、はじめて読書は完結する
□読書をすると、人生が劇的に豊かになる理由
□楽しくて、成長できる。それが最高の読書 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

尾藤/克之
コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所研究員。東京都出身。議員秘書、大手コンサルティングファームにて、経営・事業開発支援、組織人事問題に関する業務に従事、IT系上場企業などの役員を経て現職。現在は障害者支援団体のアスカ王国(橋本久美子会長/橋本龍太郎元首相夫人)を運営しライフワークとしている。埼玉大学大学院博士課程前期修了。経営学修士、経済学修士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B0832FP5DY
  • 出版社 ‏ : ‎ すばる舎 (2020/2/5)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/2/5
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 19840 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 169ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 133個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
133 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年2月11日に日本でレビュー済み
156人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 本とうまく付き合えない人にとっての現状打開の鍵となります。
ユーザー名: 岡本文宏、日付: 2020年2月9日
私が登壇する管理職研修や経営者を対象としたセミナーで、月に何冊くらい本を読むのか?を尋ねることがあります。

その際、「月に1冊も本を読まない」人の割合は全体の8割を超えます。

なぜ、本を読まないのか?

・本を読む時間がない。
・読みたい本が見つからない…と、理由は様々です。

私も企業に勤めていた頃は、ほとんど本を読みませんでした。
お恥ずかしい話ですが、年に1冊も読まないということもありました。
正確に言うと、本自体は購入するのですが、1冊を読み切ることができなかったということです。

今はどうか?

コンサルティング、セミナー講師という職種柄、本を読む機会は多くあります。
数えたことはありませんが、年間に相当数読んでいます。

かつての私は、「社会人なんだから、教養を身につけなければならない」と考え、本屋に行って、目についた本を買い読もうとするのですが…

50ページくらい過ぎたころから、徐々に嫌になることが多くありました。

正直って、楽しくないんです。。。
でも、せっかく買ったのだし、読まなきゃいけないと思い、とにかく読み続けようと努力します。

しかしながら、すぐに眠くなってしまい、何度も同じ行を繰り返し読んでしまうこともあり、読書すること自体が辛くなり、結局、読み切らないまま本を閉じることが多かったと記憶しています。

もし、かつての私のように本を読むのが苦手、もしくは、読みたい(読まなければいけない)けれど、読むのが遅いので困っているという方は、尾藤克之さんの新刊『頭がいい人の読書術』がお薦めです。

尾藤さんは、コンサルタント、ビジネス書の著者であり、また、執筆された記事がYahooニュースやニュースサイトで頻繁に掲載される人気のコラムニストでもあります。

『頭がいい人の読書術』によると、尾藤さんは1冊10分で読み、30分で記事を書き、10分で投稿するとのこと。

なぜ、そんなことができるのか?

尾藤さんの提唱する読書法のポイントを知ると、読書が苦手と言う方でも、本を短時間で読み、内容をしっかり把握することができるようになります。

その方法を少しご紹介すると…

まずは、難解な言葉や専門用語などが出てきた場合はスルーして良しとのことです。

メディアに引っ張りだこで、著名な大学教授が書いた本には、1つの章で113個も注釈が付いている言葉が載っていました。それを一つ一つチェックしていくと膨大な時間が掛かってしまいます。

おそらくですが、そうなると読書が好きな人でも、その本を読むことが嫌になるかもしれません。

これは特別なケースですが、一般的なビジネス書でも難しいワードが使われている場合があります。

そのワードの正確な意味が分から無い場合は、それを読み飛ばしても、全体を把握することはできるのでスルーしてOKとのことです。

確かに、その言葉が分からなくても、全体の主旨が理解できれば、その本を読むことの目的は達成されます。

そうであれば、いちいち、止まることなくスムーズに読み進められます。

また、本書の中では、非常にユニークな読書法として、「3分の1読書術」が紹介されています。

本の上部分(3分の1)のみ読むことで、6~7話程度の内容を理解できるとのこと。

その読書術を実践するためのワークのページがあり、実際にやってみると確かに効果があります。

この方法で、本書を読むと10分とはいきませんでしたが、トータルで30分以内で読むことができました。

そして、一番重要なのはアウトプットありきで読むということです。

かつて、私が本を読むのを苦行だと感じていた頃は、目的がはっきりしなかったことに加えて、読んだ後は特に何もしませんでした。

今は本で読んだ情報を、コンサルティングやセミナーなどでアウトプットする機会が多くあります。

アウトプットすることが目的で読書をしていると言っても過言では理ません。

このアウトプットを目的することは、効率よく本を読むためにとても大切なことだと本書の中でも記されていました。

また、務め人だったころに比べて、日々のスケジュールもタイトなので、ゆっくり本を読む時間を取ることはできません。なので、時間を制限して本を読むようにしています。

それについては、本書の中では、キッチンタイマーを使用せよとされています。

尾藤克之さんの新刊『頭がいい人の読書術』は、本を読むスピードを上げたい、情報をストレスなく頭に入れて自分のモノにしたい…。
そんなニーズがありながら本とうまく付き合えない人にとって、現状打開の鍵となることでしょう。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年2月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告