中古品
¥ 1
+ ¥ 340 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント:  新書版 200頁 第1版第1刷(2013年刊) PHP研究所刊 カバー 帯 並上本 2016/8/5 13:45 ro5  
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

預けたお金が紙くずになる (PHP新書) 新書 – 2013/5/17

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2013/5/17
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

インフレを意図的に起こした過去の事例では、悲惨な結果を招いたものが数多くある。第一次世界大戦後のドイツが最たるもので、かつてのドイツの中央銀行(ブンデスバンク)、そして今日の欧州中央銀行(ECB)がインフレを怖れる原点になっているほどだ。
インフレが嵩じて円の通貨価値が下がる過程で、日銀はどのように関与し、その強い影響下にある市中銀行や民間金融機関はどうなるのか。
そして銀行の将来像が私たち個人や企業(特に中小企業)にどのように影響してくるかを考察する。
内容例を挙げると、◎銀行が「国債」で損を出す理由 ◎バーゼルIIIが引き金となる ◎庶民が安心して付き合える銀行の基準 ◎日本には一地域三行、日本全体で二十行もあれば十分等々
また著者自身が数行の銀行を渡り歩いた経験から、銀行員の奇妙な資質も問題視する。
意図的なインフレが引き起こす未来、そしてミニバンクの淘汰……資産を溶かさないためにも必読の一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

インフレを意図的に起こした過去の事例では、悲惨な結果を招いたものが数多くある。インフレが嵩じて円の通貨価値が下がる過程で、日銀はどのように関与し、その強い影響下にある市中銀行や民間金融機関はどうなるのか。そして銀行の将来像が私たち個人や企業(特に中小企業)にどのように影響してくるか、を考察する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 200ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2013/5/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456981221X
  • ISBN-13: 978-4569812212
  • 発売日: 2013/5/17
  • 梱包サイズ: 17.6 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,432,940位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2013年9月26日
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月15日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月29日
2013年6月17日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告