Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 56の割引 (9%)

(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[柳本光晴]の響~小説家になる方法~(2) (ビッグコミックス)
Kindle App Ad

響~小説家になる方法~(2) (ビッグコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 響~小説家になる方法~(ビッグコミックス)の6の第2巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 143

紙の本の長さ: 210ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

15歳の鮎喰響は、
文芸誌の新人賞に
自分への連絡先を伏せて小説を送りつける。
編集者の花井は、その小説を読み、
この作者なら文芸に革命を起こせる、
文芸の力で世界を変えられる、と確信。
名前しか手掛かりがない中、響を捜し出そうとする。
そうとは知らない響は、
周囲とギクシャクしながらも
高校の文芸部に入部。
みんなと部誌を作るため
新たな小説の執筆に取りかかる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 57888 KB
  • 出版社: 小学館 (2015/7/30)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B013VY4QE2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
当初は、変わったメガネ美人で買ったけど、マンガのテンポが、おもしろいし、サブキャラも、いいね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 AK 投稿日 2017/6/1
形式: Kindle版
主人公を引き立てるために何人もクズ人間を登場させるのは安易過ぎると思う。
しかも排除方法がすべて暴力。
文学を題材としているなら、知的な人間を論破するシナリオを考えるべき。

と文句を言いつつ次の巻も読みたくなるのは、それを含めてシナリオが面白いから。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
マンガ大賞を取ったというので読んでみたが、どうにも主人公にもまわりにも感情移入できない。
それは主人公にリアリティが薄いから。マンガといえどストーリーの内容的に、ある程度のリアリティも必要だと思います。
主人公の凶暴性しか表現されておらず心情や感情がわかりずらいので魅力がない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
継続的に読むほど面白いです。大人がどれだけ本音を隠して、肩書きや年齢や職業にあった役目を果たすためだけに生きてるのかを指摘してくれます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
新鮮な切り口なのでここまで読みましたが
結局のところヤンキ-にも動揺しないし小説天才的に上手いしかわいいってキャラに
地味な読者層を感情移入させるための漫画とも言えるのかな?
面白いことは面白いです
俺TUEEEっていう言い方は売れない小説家が夢を諦めるって展開がむかっときたので敢えて言ってみました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ass トップ1000レビュアー 投稿日 2016/1/3
形式: コミック
響の小説を読み、才能と限界と本物の感動を知った売れない小説家は
涙を流し、晴れやかな気持ちで筆を折ることを決意する。
その響の小説を「木蓮」に掲載するために花井さんは編集長と真っ向戦う。

意外なところで明らかにされた祖父江秋人の娘。
彼女に招かれた祖父江宅で、響は遂に花井さんと対面することになります。
お互いの素性は知らぬまま・・・・・・
その出会いはあまりに激烈なものとなりました。

運命(?)に導かれるようにとうとう鮎喰響に辿りついた花井さん。
「あなた頭おかしいわね。」「絶対あんたには負けるけど。」
でも花井さん、セーラー服はさすがにないわ(笑)
いや、このなりふり構わぬ姿勢で響を追い続けたその執念が二人を巡り合わせたのでしょう。

響ちゃん。顧問のおでこにタバコを押し付けたり、またもや本棚倒したり、リカちゃんに
絡んでいた新人賞選考委員の作家さんの顔面に思いっきり蹴りを入れたりと、今巻もやってくれます。

気になる伏線としては、リカちゃんが節々で見せる響へのコンプレックス(表情がまた上手い)が
今後どんな方向へと転がっていくのか、明確に自覚できるほどの「嫉妬」へと転化してしまうのか、
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover