この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

音響学ABC―音・振動との出会い 単行本 – 2009/2/20

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 7,814 ¥ 398
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「音響学」は,「音」と「振動」と人間とのかかわりを主題とする。本書は,その前半(1章~4章)の音響学に関する基礎の部分と後半(5章~10章)の応用から成り立ち,それぞれの分野における基本的な事柄(これだけは知っておきたい事項)を平易に解説し,初心者が音響学に関する常識を理解し,身に付けることができるよう工夫してある。その他,音響学の歴史や最新のトピックスなどに気楽に接することができるよう,随所にコラムを設け,章末には,音や振動について考え,より関心を深めるための課題や演習問題を用意。CD-ROM付き。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

久野/和宏
三重大学名誉教授、愛知工業大学教授。音響工学、音と文化、データ解析などの研究に従事

野呂/雄一
三重大学准教授。ディジタル信号処理、音響計測、騒音の予測・評価などの研究に従事

井/研治
愛知工業大学教授。音とその信号処理などの研究に従事

堀/康郎
愛知工業大学教授。振動工学、音響工学などの研究に従事

成瀬/治興
愛知工業大学教授。建築音響、環境振動などの研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 244ページ
  • 出版社: 技報堂出版; A5版 (2009/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4765534367
  • ISBN-13: 978-4765534369
  • 発売日: 2009/2/20
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 158,846位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

殿堂入りNo1レビュアー
2009年12月26日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告