この商品をお持ちですか?

音楽殺人

5つ星のうち4.8 17個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 1995/11/22 1枚組
¥6,980 ¥1,285
CD, 1992/11/21 1枚組
¥955

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 14.09 x 12.63 x 1.37 cm; 80.32 g
  • メーカー : キングレコード
  • EAN : 4988003180140
  • 時間 : 42 分
  • レーベル : キングレコード
  • ASIN : B000007UHJ
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 17個の評価

商品の説明

内容紹介

1980 Release. Features Fellow Ymo Members Ryuichi Sakamoto and Haruomi Hosono.

Product Description

1980 Release. Features Fellow Ymo Members Ryuichi Sakamoto and Haruomi Hosono.

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
17 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
19%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2004年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年8月15日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 氏の数多くのアルバムの中で1、2位を争う傑作アルバム『音楽殺人』!最早これは氏のロック・バンド!
ユーザー名: kgd、日付: 2014年8月15日
 YMOのメンバーである高橋幸宏氏の“高橋ユキヒロ”表記では最後となった氏の2ndアルバム『音楽殺人』!
YMOの最盛期にリリースされ、当時の【初回版】“ブルー・カラー・レコード”を手にして喜んだファンも多かった。 
もうだいぶ前の1980年リリース作品であるが、氏の数多くのソロ・リーダー作の中でも1、2位を争う傑作であろう。

当商品は、1992年に〔キングレコード〕からソングライター・ルネッサンス・シリーズとして再発売されたCDである。( 2度目のCD化。)

因みに、1995年には音楽市場シリーズとして再発売もされた。( 3度目のCD化。) *参照 → 『[[ASIN:B000007UHJ 音楽殺人]]』
また、2005年にはデジタル・リマスタリング処理が施されたCD版もリリースされた。( 4度目のCD化。) 
 *参照 →『[[ASIN:B0007N35JS 音楽殺人]]』 (*ブックレットには2005年時に於ける氏の新インタビューを掲載。)
そして、その2005年時のリマスタ音源を基にして、高品質な新しいフォーマットの“SHM‐CD”版としても2009年にリリースされる。
 *参照 → “SHM‐CD”版『[[ASIN:B001Q6IIHE 音楽殺人]]』 (*同じくブックレットには2005年時に於ける氏の新インタビューを掲載。)

このアルバムがリリースされた1980年当時の雑誌メディアでは→どれもが“高橋ユキヒロ流ポップス”と形容したくなる作風で、
その為、テクノ嫌い(アンチYMOファン)の方にも聴く価値は十分にあるアルバム。←と紹介されていたと思う。
何故、テクノ嫌い(アンチYMOファン)に聴く価値があるのか?
その理由は、このアルバムに収録された各曲を安易に“テクノポップ”としてカテゴライズすることが出来ないからなのである。

“イカシタ”「スカ」のリズムあり、YMOのメンバー(細野氏&坂本氏)2人が作曲や演奏での参加、+クリス・モスデル氏の作詞、
+松武秀樹氏のコンピューター・マニピュレート、+鮎川誠氏とシーナ&ザ・ロケッツのメンバーとのロックン・ロール合戦、
サンディーの美しいバックアップ・ヴォーカル、べェンチャーズに提供した「スイミング・スクールの美人教師」のセルフ・カヴァー、
シュープリームスの「ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ」をカヴァーする等等、とてもヴァラエティー豊か!
氏のYMOに於ける役割を見事に浮き彫りにしたヴァラエティー豊かなソロ・リーダー作品としか言いようがないのである。
このアルバムの演奏を聴けば、最早これは氏の“ロック・バンド”であると言っても過言ではない。

アルバムの最後を飾る ♪ザ・コア・オブ・エデン は、1980年のYMOライヴ(国内&海外)で演奏され、既にお馴染みであるが、
大村憲司氏の渋いギター・ソロと、曲のOPやEDで効果的に用いられているヘリコプターのプロペラ音SEと共に耳に残る名曲である。

細かいことはさて措き、この『音楽殺人』というポップなアルバム、まだ聴いたことのない方には是非とも聴いていただきたいです。

蛇足ではあるが、LPリリース当時に、何と、タイトル曲『音楽殺人』のPV(プロモーション・ビデオ・クリップ)が製作されていたのである。
もし出来れば今後「CD+DVD付」の様な商品として何とか蘇らせていただきたいものです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年1月25日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 数多くの氏のアルバムの中で 1、2位を争う傑作!最早これは氏の“ロック・バンド”である。
ユーザー名: kgd、日付: 2002年1月25日
 YMOのメンバーである高橋幸宏氏の“高橋ユキヒロ”表記では最後となった氏の2ndアルバム『音楽殺人』!
YMOの最盛期にリリースされ、当時の【初回版】“ブルー・カラー・レコード”を手にして喜んだファンも多かっ
た。 もうだいぶ前の1980年リリースの作品であるが、氏の数多くのソロ・リーダー作の中でも1、2位を争う
傑作であろう。

このアルバムがリリースされた当時の雑誌メディアでは→どれもが“高橋ユキヒロ流ポップス”と形容したくなる作
風で、その為、テクノ嫌い(アンチYMOファン)の方にも聴く価値は十分にあるアルバム。←と紹介されていたと
思う。では、何故、テクノ嫌い(アンチYMOファン)に聴く価値があるのか?その理由は、このアルバムに収録
された各曲を安易に“テクノポップ”としてカテゴライズすることが出来ないからなのである。

“イカシタ”「スカ」のリズムあり、YMOのメンバー(細野氏&坂本氏)2人が作曲や演奏での参加、+クリス・
モスデル氏の作詞、+松武秀樹氏のコンピューター・マニピュレート、+鮎川誠氏とシーナ&ザ・ロケッツのメ
ンバーとのロックン・ロール合戦、サンディーさんの美しいバックアップ・ヴォーカル、べェンチャーズに提供
した ♪「スイミング・スクールの美人教師」のセルフ・カヴァー、シュープリームスの ♪「ストップ・イン・
ザ・ネーム・オブ・ラヴ」をカヴァーする等等、とてもヴァラエティー豊か。氏のYMOに於ける役割を見事に
浮き彫りにしたヴァラエティー豊かなソロ・リーダー作品としか言いようがないのである。このアルバムの演奏
を聴けば、最早これは氏の“ロック・バンド”であると言っても過言ではない。

アルバムの最後を飾る ♪ザ・コア・オブ・エデン は、1980年のYMOライヴ(国内&海外)で演奏され、既に
お馴染みであるが、大村憲司氏の渋いギター・ソロと、曲のOPやEDで効果的に用いられているヘリコプターのプ
ロペラ音と共に耳に残る名曲である。

細かいことはさて措き、この『音楽殺人』というポップなアルバム、まだ聴いたことのない方には是非とも聴い
ていただきたいです。

蛇足ではあるが、LPリリース当時に、何と、タイトル曲『音楽殺人』のPV(プロモーション・ビデオ・クリッ
プ)が製作されていたのである。
もし出来れば今後「CD+DVD付」の様な商品として何とか蘇らせていただきたいものです。

★☆★★★○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○★★★☆★
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年11月28日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年2月16日に日本でレビュー済み
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年7月30日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年8月25日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年3月25日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告