¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
音は心の中で音楽になる: 音楽心理学への招待 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

音は心の中で音楽になる: 音楽心理学への招待 単行本(ソフトカバー) – 2000/3/1

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 574

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 音は心の中で音楽になる: 音楽心理学への招待
  • +
  • 心を動かす音の心理学 ― 行動を支配する音楽の力
  • +
  • 音楽の感動を科学する ヒトはなぜ“ホモ・カントゥス"になったのか (DOJIN選書35)
総額: ¥6,588
ポイントの合計: 170pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

人はどうして音楽するのか? 音の集まりがどうして「音楽」として感じられるのか? 音楽を聞き演奏する時に心や頭の中で何が起こっているか? 音楽にまつわる人の認識,思考,感情のメカニズムやプロセスについて研究する分野の本格的入門書。

◆主な目次
はじめに
1章 音楽心理学の方法
1節 観察法
2節 実験法
3節 質問紙法
4節 各研究方法のまとめ
メッセージ これから音楽心理学を始めようと思う人たちへ
2章 旋律(旋律の音高的側面)
1節 楽音(音の高さ)の知覚
2節 メロディ認知における(音高の側面の)群化・体制化
3節 旋律線の処理
4節 調性:調性的体制化
3章 リズム(旋律の時間的側面)
1節 音楽心理学におけるリズム研究
2節 時間構造の知覚に関する研究
3節 拍節構造の知覚
4節 関連するその他の研究
4章 音の響き
1節 協和とは何か
2節 うなりと差音,そしてバーチャル・ピッチ
3節 音色は何で決まるのか
4節 和音や音色の使用と評価
5章 音楽の聴取
1節 音楽作品間での違いが気になる場合(刺激間要因を問題にする)
2節 音楽作品内での違いが気になる場合(刺激内要因を問題にする)
3節 聴取者間での違いが気になる場合(聴取者間要因を問題にする)
4節 聴取者内での違いが気になる場合(聴取者内要因を問題にする)
6章 音楽の記憶
1節 記憶と表象
2節 リズムの表象
3節 音の響きの表象
4節 旋律(音系列)の表象
7章 演奏と作曲
1節 芸術的逸脱
2節 演奏技能の発達
3節 創造的活動としての作曲
8章 音楽療法
1節 音楽療法の概念
2節 音楽の意義と音楽療法の目標
3節 音楽療法セッションの実際と理論的基盤
4節 音楽療法と即興演奏
9章 音楽と脳
1節 脳の構造
2節 機能局在
3節 脳損傷研究──聴覚失認
4節 画像研究

内容(「BOOK」データベースより)

心理学の本を探せば音楽心理学のことがわかるかというと、まずそんな項目は存在しない。それなのに、世間では「音楽心理学」とか「音楽療法」などという言葉だけが、どこからともなく現われて目の前にちらついている。これでは、「音楽心理学って何?」とたずねたくなるのも無理はない。特に最近は、「音楽」と「癒(いや)し」がセットになって頻繁にマスコミに登場している。いったい「癒し」とは何か、音楽の何がどのように人間に効果をもたらすのかということを曖昧にしたまま、音楽療法のなにやら身近でとっつきやすそうなイメージだけが広まっている。楽器を演奏できる人が、自分にも「音楽療法とやら」ができるのではないかと勘違いしてしまう。そのような、音楽を知っているが音楽心理学に対しては疑問や期待(あるいは幻想)を抱えている人のために、本書の企画は生まれた。もちろん、これから音楽心理学研究を始めようという人にも役立つものである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 286ページ
  • 出版社: 北大路書房 (2000/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 476282173X
  • ISBN-13: 978-4762821738
  • 発売日: 2000/3/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 56,004位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2005年7月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年3月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年9月25日
形式: 単行本(ソフトカバー)
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告