中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用済みです。中身の書き込みはありません。カバーに少し使用感があります。気持ち良くご利用頂けるように、クリーニング[《内容》3点(天・地・小口)研磨。表紙:つや出し拭き。カバー・帯(あれば):洗剤拭き、除菌仕上げ。日陰干し]をし、その後包装して発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

韓国ドラマの素~冬ソナ風味~ 単行本 – 2005/2/1

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • ドラマ| 人気ドラマの公式ガイドブックやドラマガイドなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。ドラマの本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

汗をかきながら熱~いチゲを食べて「シウォナダ(涼しい)!」と言い、挨拶代わりに「ご飯食べましたか」と尋ね、メールの最後に「今日も一日お幸せに」と書く韓国人。ドラマの隠し味ともいうべき彼らの感覚をもっと知れば、ドラマがもっと楽しくなります!

出版社からのコメント

来日して7年になる韓国人女性が等身大の韓国を、楽しいエピソードとイラストで紹介。「冬のソナタ」をはじめとする人気ドラマのシーンを盛り込みながら、自らの体験談を交えて語るお話はまさに韓国ドラマの「素」。ドラマだけでは分からない恋愛・結婚事情や、病人も走り出すほど過酷な交通事情、ドラマでもよく見かける食べ物の秘密、そしてパワフルなオバサンたちの不思議な踊りなど、興味深く楽しい話を満載。あのドラマのあのシーンは、そういう背景があったのかと納得していただけること請け合いです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2005/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797330104
  • ISBN-13: 978-4797330106
  • 発売日: 2005/2/1
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,445,078位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
まぐまぐで発行中のメルマガ『冬のソナタ』で韓国をまるごと知っちゃおう! の著者YUNさんが語る等身大の韓国。
前からメルマガを読んでたんだけど、本とYUNさんが結びつかず、買ってみてはじめて、あー、あのメルマガのひとだったんだって、気づきました。
タイトル通り、とくに食べものの話が満載で、おいしそうなこと。自分は辛いものが苦手で唐辛子を使った韓国料理は正直苦手なんですが、それでもドラマに登場するチゲやトッポッキなんかはおいしそうに思えます。
印象に残ったのはドラマを見ててよく出てくる、あの真っ黒いチャジャン麺についての話。
YUNさんが弟とスケート広場に出かけたとき、ケータイで出前を頼むと広場の真ん中にいたのに、探りをつけて配達してくれたとか。どこへでも出前可なんですね。
大した数のドラマを見てないのですが、チャジャン麺は思い出す限りでも『パリの恋人』、『天国の階段』、『ガラスの靴』などで出てきたおぼえがあります。
最近韓国では、そんなチャジャン麺にまつわる記念日が出来たとか。その名も「ブラックデー」。「バレンタインデー」や「ホワイトデー」に縁が無かった若者たちがチャジャン麺を食べて慰めあうんだそうですよ。うー、恐い恐い。4月14日が、その恐怖の記念日らしいです。
とにかく、YUNさんがユーモラスなひとなのか、笑
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告