この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

韓国の歴史 単行本 – 2007/9

5つ星のうち 3.6 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 14,126 ¥ 300
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

長年韓国に暮らし、その文化・社会・人に心身ともに親しんできた著者が新しい世代に向けてわかりやすく綴る「韓国通史」の決定版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

李/景〓
1946年韓国済州道生まれ。1973年パリ大学政治学部卒。同大学院博士課程を経て、京都大学人文科学研究所に学ぶ。京都精華大学、京都大学文学部講師を歴任。札幌大学教授。専門は国際関係論

水野/俊平
1968年北海道出身。天理大学朝鮮学科卒。韓国・全南大学大学院国語国文学科博士課程修了。同大学客員教授、明知大学講師などを経て2006年より、北海商科大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 287ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2007/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309224717
  • ISBN-13: 978-4309224718
  • 発売日: 2007/09
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 364,520位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
他国の歴史を日本人が書く為、ある程度のリスペクトは必要なのかもしれないが、この本は韓国人の歴史観に寄り添った内容となっている。
他のユーザーの方の指摘にもあるように偏った歴史観で客観性に欠ける。
(あくまで推測ですが)もしかしたら著者は日本史を知らないのかもしれない。
しかしながら朝鮮半島における通史で比較的客観的な本が無いのも事実(私が知らないだけ?)。
上記の事を(韓国人の歴史観に基づく内容だと)周知した上で読むならば気軽に読める本だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本を読む意味は、韓国(朝鮮半島)の歴史がいかに特殊で、また日本とは全然違うということを認識できることです。ほんとうにちがいます。でも知らない。日本も島国で侍がいたりとかなり特殊ですが、また別の意味で特殊です。これを知らずに韓国をみるのは、間違いのもとだと思います。
少し気になるところがありました。治安維持法は日本では社会主義運動に対して取り締まられたのに、朝鮮半島では反政府的運動すべてにもちいられた。正確には共産主義ですね。
確かに、法律の文言はそうです。でもずーっとそうだったわけではありません。天皇機関説問題あたりから、だんだんと規制対象が広がっています。結局最後は、都合の悪い人は共産主義者、となって法律はそのままで言論の自由がなくなったのです。
つまり、共産主義者の解釈を変えたのです。
著者は実際に起きた出来事よりも、法律の文言の方が大切と考えている感じですね。朱子学的かな。日本人はこうは書かないでしょう。

この本は、水野俊平さんが書いたとなっていますが…あくまで私の想像ですが本当は監修の李景◎さんが書いたのではないでしょうか?
でもざっと朝鮮半島の歴史を知るにはいい本だと思います。少し掘り下げが浅いのが残念かな。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 unha VINE メンバー 投稿日 2007/11/7
形式: 単行本 Amazonで購入
水野 俊平という、単なる雰囲気の「韓流」にくみしない、しかし韓国を非常によく知る貴重な人材の手による貴重な一作。

歴史観に属する所は右からも左からも批判されることなどあろうが、朝鮮半島有史以来現代までをまんべんなく学ぶには最高。最新の研究を元に、教科書としても使える丁寧な解説で今手に入る最高の学習教材ではなかろうか。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
韓国の歴史についてよく書かれています。だけど1945年9月9日までトルーマンとマッカーサー命令で日本軍と朝鮮総督府とアメリカ軍のホッジ中将の日米共同統治については全く掲載されてない事が残念です。
アメリカは大韓民国臨時政府をまったく
信用してなくて、8月15日に大韓民国臨時政府の李承晩が朝鮮総督府で大韓民国の国旗を掲揚をしようと朝鮮総督府に行ったけど、李承晩ら大韓民国臨時政府の連中はアメリカ軍のMPに逮捕されて大韓民国の国旗は破られ、燃やされたあげく
パットンの息子であるパットン2世にまで
大韓民国は乞食国家であり、大韓民国軍は乞食の軍隊だと嘲笑されたのに、書かないのは韓国に気を使っているのでは?と思いますので⭐⭐⭐とさせていただきます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
お隣韓国、北朝鮮について学校の世界史で断片的にしか知らないのはさすがにまずいと思い、この本を読ませていただきました。古代から現代まで網羅してあり、それほど分量も多くなかったので、大変読みやすかったです。あまりよく知らない人には最適な本であるような気がします。互いの歴史認識の問題など難しい話は横において、とにかくどういう歴史なのかを知りたい方におすすめです。

ただ、現代の北朝鮮の歴史についてはほとんど書かれていません。題名の通り「韓国」の歴史です。なかなか国情を外にはっきりとさせてくれない国でしょうから、無理には書けないのだと思います。

また漢字で表記される固有名や歴史事件にハングル読みの読み仮名があったのも、とても良い点だったと思います。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告