通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
韓国で日本のテレビ番組はどう見られているのか がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


韓国で日本のテレビ番組はどう見られているのか (日本語) 単行本 – 2012/5/10

5つ星のうち3.3 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,640
¥2,640 ¥1,212
お届け日: 8月12日 水曜日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

いま韓流ドラマが国内で日々大量に放送されている。しかしその一方、日本のテレビ番組が輸出され韓国で放送されることはほとんどない。いったいそれはなぜなのか?あまり知られることのない韓国メディアの現状と、歴史問題の影響、番組の盗用や違法動画の横行など、そこに潜む問題をレポートするとともに、ガラパゴス化する日本のテレビ業界を痛烈に批判するスリリングな一書。

著者について

現在、佛教大学社会学部准教授(メディア産業論、コンテンツビジネス論)。1968年生。慶應義塾大学文学部(社会学専攻)卒業後、日本テレビ放送網株式会社入社。2001年退社後、ミシガン州立大学で修士課程、フロリダ大学で博士課程を修了。著書に、『グローバル・テレビネットワークとアジア市場』(文眞堂、2008年)、『アメリカ巨大メディアの戦略:グローバル競争時代のコンテンツビジネス』(ミネルヴァ書房、2009年)。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
評価の数 5
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
35%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年5月18日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年6月22日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年5月31日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年8月17日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年4月23日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告