Facebook Twitter LINE
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 324 (23%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,080
Kindle版
¥ 1,404
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 324 (23%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 43pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
非正規クライシス がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 コラボメイト
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーの状態良好。小さな耳折れ1箇所あり。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読者に支障をきたす場合はアマゾンを通じて確実に対応いたします。帯付きの記載が無ければ帯なし。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

非正規クライシス 単行本 – 2017/11/20

5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 200
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 非正規クライシス
  • +
  • 底辺への競争 格差放置社会ニッポンの末路 (朝日新書)
総額: ¥2,182
ポイントの合計: 110pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

日本経済を直撃! !
非正規労働者、4割の危機

2016年、非正規労働者数ははじめて2千万人を突破した。
年収200万円以下の働き手も2割台半ばを占めるようになり、
ワーキングプア(働く貧困層)の問題は依然として深刻である。

本書は、2016年から2017年にかけて朝日新聞紙面に掲載された非正規労働に関する記事を大幅に加筆して収録。非正規雇用からなかなか抜け出せずにいる就職氷河期世代、派遣労働者や非正規公務員の実態、2017年9月に判決が出た日本郵便裁判などの最新の事例など、「非正規」にまつわるさまざまな問題を朝日新聞の3人の記者が総力取材した。


■目次
はじめに 朝日新聞記者・北川慧一

【第一章】 非正規にはまるミドル世代
●41歳男性、4度目の就職活動
●3年で辞表。非正規の道へ
●リーマンショック。1カ月で解雇
●2015年、派遣法改正のあおり
●ミドル問題は経済にも打撃
●ミドル世代へのサポート
●ミドルの雇用に前向きな企業も

(コラム1)非正規ミドルは社会全体の問題
――金沢大学名誉教授・伍賀一道

【第二章】 非正規労働のかたち
●非正規労働者が支える現場
●持病を抱え残業まで
●明日は我が身
●急増する非正規シニア
●広がる派遣労働の道
●派遣労働者として生きる
●非正規の連鎖
●残された日雇い派遣

(コラム2)職業訓練を就職につなげる対策を
――中央大学経済学部教授・阿部正浩

【第三章】 官製ワーキングプア
●地方公務員法が改正されても
●あいまいな三つの規定
●改正で失う労働基本権
●改善した労働条件を守れるか
●すでに条件切り下げの動き
●身分不安定、変わらず
●「任用」という壁
●法改正は期待外れ
●担任なのに非正規教員
●非正規教員は10年で倍増

(コラム3)無理なくできる類型作りから
――地方自治総合研究所研究員・上林陽治

【第四章】 最低賃金という砦
●まともな生活ができる賃金を
●最低賃金はどう決まるのか
●最低賃金引き上げ訴訟
●「生計費」と最低賃金
●政権がめざす賃金底上げ
●「3%」に地方は反発
●なぜ都道府県で格差が広がるのか
●最低賃金引き上げは世界の潮流

(コラム4)日本の最低賃金は最低レベル
立教大学法学部准教授・神吉知郁子

【第五章】 声をあげる非正規
●司法の壁、メトロコマース裁判
●同じ仕事で異なる待遇
●格差是正に向けての闘い
●「同一労働同一賃金」の提唱
●役割と責任に違いはあるか
●裏切られた20条への期待
●合理性「企業が証明を」
●11人が日本郵便を訴える
●年賀状を配る手当に差も
●「重い職責期待していない」
●未来に希望を灯す判決
●全国で続く20条裁判
●無期の権利を得る「5年ルール」
●企業側にも無期転換の動き
●一方で雇い止めの裁判も
●日本経済を持続させるために

(コラム5)政府主導は有効な方法の一つ
――東京大学社会科学研究所教授・水町勇一郎

おわりに 朝日新聞編集委員・澤路毅彦

内容(「BOOK」データベースより)

非正規ループから抜け出せない就職氷河期世代。3年ごとに職場を転々とする派遣労働者。図書館や保育所で働く非正規公務員。増え続ける非正規シニア。メトロコマース、日本郵便裁判…。放置すれば日本の将来に禍根を残す!!拡大していくばかりの格差社会の先に、果たして未来はあるのか!?「朝日新聞」記事を大幅加筆。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2017/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022514825
  • ISBN-13: 978-4022514820
  • 発売日: 2017/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 46,996位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2018年12月23日
形式: 単行本
2017年12月24日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト50レビュアーVINEメンバー
2018年4月29日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告