通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
非定型うつ病のことがよくわかる本 (健康ライブラリ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 基本的にキレイな物を出品しております。中古品の為、多少の使用感のある物もございます。在庫が無い場合や、不備がございましたら返金にて対応させて頂きます。ご注文確認後、迅速に配送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

非定型うつ病のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) 単行本 – 2008/9/11

5つ星のうち 4.6 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 293

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 非定型うつ病のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
  • +
  • 双極性障害(躁うつ病)のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
  • +
  • 入門 うつ病のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ひと目でわかるイラスト図解
《講談社 健康ライブラリーイラスト版》

【「気まぐれ」「わがまま」と誤解を受ける新型うつ病のすべて】
夜になるとわけもなく涙が出る、人の言動に過敏、過食や過眠傾向がある……。
若い女性を中心に広がる新型うつ病。「気まぐれ」「わがまま」と誤解を受けることもある。
従来のうつ病治療では、病気は治らない。本書では知られざる病の実態と回復への筋道を解説。

【本書の主なポイント】
●非定型うつ病は、いわゆる「うつ病(定型)」とは特徴も治療法も違う
●好きなことならできるけれど、いやなことには体が動かない
●何時間でも寝られ、甘いものが大量に食べたくなる
●手足に鉛がつまったように体が重く、疲れがひどい
●他人の言動にひどく敏感になり、激しく反応する
●夜になるとわけもなく悲しく、泣けてくる
●パニック障害、境界性パーソナリティ障害との関係
●「がんばれ」と、多少の励ましをすることも必要

【本書の構成】
第1章 怠けているわけでも、自分勝手でもないのに……
第2章 こんな症状があれば、非定型うつ病を疑って
第3章 うつ病、パニック障害、パーソナリティ障害との関連は?
第4章 どうしてこんな病をかかえてしまったの?
第5章 薬でコントロールしながら、気長に治していく

内容(「BOOK」データベースより)

よく眠れるし、食欲もあるのにうつ病!?従来のうつ病治療では病気は治らない!若い女性に増えている「新型うつ病」とは?ワイドで見やすいひと目でわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 102ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/9/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062594285
  • ISBN-13: 978-4062594288
  • 発売日: 2008/9/11
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 18 x 0.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 137,767位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 非定型うつ病は近年若い世代を中心に増加している。定型うつ病と大きく異なる点は1)若い女性に多い(⇔中年男性に多い)、2)他罰的(⇔自罰的)、3)夕方の憂うつ(⇔朝の憂うつ)、4)過食、甘いもの好き(⇔食欲低下)、5)過眠だが眠い(⇔睡眠不足、中途覚醒)、6)好きなことはできる(⇔好きなことも出来ない)、などなど。図解が非常に分かりやすく丁寧でとにかく安いのがありがたい。現代のうつ病はメランコリー型の割合が減って様々なタイプが存在し非定型もその1つ。境界型人格障害と間違われやすいともあるが、治療は抗ウツ剤のみならず心理療法、生活習慣の改善、特に運動や掃除が大事、時に励ましも必要、など著者の主張は近年広く受け入れられている。精神科医のみならず、一般身体科のDrや特に産業医にも必要な知識である。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 患者さんが知りたいこと、医療者側が患者さんやご家族に知っていて欲しいと思うことがとてもきれいにまとめてあります。
 症状の名前などもわかりやすく、図や絵が多いため、本を読みにくい状態の人でも比較的見やすいようです。導入書としては申し分ないと思いました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 瞳愛 投稿日 2009/1/7
形式: 単行本
私は双極性障害2型と診断されていましたが、どうも納得いかずこれを買い読みました。はやり先生は見る気もしなかったですが、もの凄い当てはまってます。
絵も説明も分かりやすく、色もなるべく抑えた色つかいでちかちかしません。
項目別になっていたりメランコリーうつとの違いやBPD・SADとの関連性なども
詳しく書かれています。
この病気は最近確立されたものでどの先生も知っているわけではないです。
すこしでも、他のHPなどで当てはまっていると感じたら購入をオススメします。
先生が必ずしも正しいとは限らないので。あてはまったらセカンドオピニオンをした
ほうがいいかもしれないですね。
私は、この本のおかげで臨床心理士には受け入れてもらえました。
これからセカンドオピニオンを探すつもりでいます。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
色んな形があることがわかっていましたね、その色んな形のものを紹介です。眠れるのに、食欲もあるのに「うつ」知らなければタダの怠慢や気まぐれとおもわれがち、管理職のかたにこそ読んでほしい一冊。そしてその形によって治療法も違うのだからやっぱり難しい病気です。夜に訪れる不安感。他人の言動が気になる。筋肉痛で体が動かないののひどいの。甘いものが食べたくなる。好きなことしか出来ない。もう知らなければただの気まぐれだろうとしかとれない症状、これはまさに厄介な病気ですが、知っているのと知らないとでは大違い、誰もが他人事ではないこの病にみなさん情報だけでも武装しておきましょう。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
難しいコトが書いてあるわけでもなく、うつ病ともビミョウに違う
「非定型うつ病」。この本で、初めてその病名を知りました。

現在、うつ病に苦しむ自分としては、あまりうつ病の本が読みたくないのですが
絵が多く、ピンク色で優しい感じなので、手元に一冊置いておいても
良いのではないでしょうか?という感じの本。
また周囲に理解を示してもらうよう、読んでもらうのもいいかも。
文章だらけの本だと、病気に関心のあるヒト以外は読むのが大変ですが
この本なら、絵本を読むような感覚で「なるほどね」と思えると思います。

で、自分を考えてみた。うつ病なのか、非定型うつ病なのか…
非定型にあてはまるところとそうでないところもある…
分かる分かる…単になまけもの?私って寝太郎?って思ったりするけど
この本では病気として扱われています。
逆に「甘いものが食べたくなる」という部分はあてはまらず
夕方から夜になると辛くなるというのは、半々である。
夕方自殺するヒトが多いと聞いた事があるような気がするが
夕方はむしょうに変な気持ちになったりもする。
でも、基本的には、やっぱり、朝がきつくて午前は機能せず
夕方から段々と体が起きてく
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
イラストが多すぎて最初はかえって読み辛かったです。
挿絵が大きく、必要ないのでは?と(私にとってはですが)思えるイラストが多く慣れるのに時間がかかりました。
活字のみの本が苦手な方にはオススメ。

ただ「定型うつ」と「非定型うつ」の違いがわかりやすい例で書かれており、その点は理解しやすく非常に良かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック