通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
青空のはてのはて 真鍋昌平作品集 (KCデラックス... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★安心で迅速なAmazon倉庫より直送致します★多少の使用感、ヤケはありますが良い商品です。カバーや外装をアルコール消毒済みです。商品はクリスタルパックにて梱包致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

青空のはてのはて 真鍋昌平作品集 (KCデラックス) コミック – 2011/9/23

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 青空のはてのはて 真鍋昌平作品集 (KCデラックス)
  • +
  • 遭難フリーター (幻冬舎アウトロー文庫)
総額: ¥1,625
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

『闇金ウシジマくん』の著者、待望の初作品集! 妄想癖のサラリーマンが遭遇する事件を描いた表題作をはじめ、ヤングマガジンにて集中連載された『暴力(バイオレンス)ポコペン』、アフタヌーン四季賞入賞作群(雑誌未掲載作含む)、そのほか文芸誌、同人誌などさまざまな媒体で発表された十四編を集成。著者による全作品コメントも収録。シリアスからギャグまで、希代の作家の真髄を味わえる圧倒的な一冊!

収録作品:憂鬱滑り台/ブログ/かわりめ/呪縛霊/最後の居場所/これから来る未来/気弱な審判/暴力(バイオレンス)ポコペン/Y談/超人ドビューン/NO LIFE NO MUSIC/星に願いを/ハトくん/青空のはてのはて

著者について

真鍋昌平(まなべ・しょうへい)
漫画家。神奈川県出身。1998年、『憂鬱滑り台』で「アフタヌーン」(講談社)四季賞夏のコンテスト四季大賞を受賞、同誌同年9月号に掲載され商業誌デビュー。2011年、『闇金ウシジマくん』(小学館)で第56回小学館漫画賞一般向け部門を受賞。その他著書に『スマグラー』『THE END』(講談社)がある。


登録情報

  • コミック: 360ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/9/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063761371
  • ISBN-13: 978-4063761375
  • 発売日: 2011/9/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ユイマール 投稿日 2012/6/5
形式: コミック
ほとんどの作品が容赦のない話ばかり。それでも作風としてイイ感じなのは多分、書き手が中途半端に善人のふりをしないから。

「憂鬱滑り台」絶望のどん底ですね。力強い作品。

「かわりめ」「星に願いを」松本大洋みたいなタッチと、日常描写がグッド。この2作は、温かい目線でだめな人を描いています。

ショートショートも意味わからないけれど、面白かったです。この人はギャグもキツイ・・・(笑)。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 バイエルン 投稿日 2011/10/30
形式: コミック
14編の様々な種類の話が読める。短編集にしては不出来な作品が少ないと思いました(NOLIFE〜とハトくんは微妙でしたが)。 個人的には憂鬱滑り台やかわりめ、星に願いを、表題作の青空のはてのはてが特に好きです。 救われない話だったり理不尽な話もあるけど漫画として面白いと思ったので星は5にしました。読み応えもあります。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
話は、色々な話が入っているのですが
暗いものから
明るい話や
闇金ウシジマくんぽいものとか
そういうのがたくさん入っているので良かったとおもいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
1995年から2005年にかけて描いた短編を集めたもの。ほとんど完成されていて
今と変わらない。傑作揃いの短編集です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
短編集だが、はかなさの付きまとう、暴力性など、ウシジマくんと共通するものがある。
人気作家の短編集が出ると、初期の作品で、著者が恥ずかしがるようなコメントがあったりすることが多いが、この短編集は質が高い。

ウシジマくんは、ヤミ金を軸にはしているが、情報提供者がおり、タイムリーな作品になっている。
それと異なるのは、作家の自由度が感じられるということだろうか。

不幸、暴力などが描かれていくが、絶望に満ちた作品集などではなく、希望や爽快感も感じられる。
代表作が大ヒットしたために、他の作品があまり言及されないが、優れた短編集だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック