青春歌年鑑 70年代総集編 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

青春歌年鑑 70年代総集編

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,065
価格: ¥ 2,654 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 411 (13%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 2,516より 中古品の出品:13¥ 2,080より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 青春歌年鑑 70年代総集編
  • +
  • 青春歌年鑑 60年代総集編  TOCT10970
  • +
  • 青春歌年鑑 80年代総集編
総額: ¥8,178
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/11/3)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 125 分
  • ASIN: B0002ZEOD2
  • JAN: 4988013785205
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 26,388位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 黒ネコのタンゴ
  2. 手紙
  3. 愛は傷つきやすく
  4. また逢う日まで
  5. 花嫁
  6. さらば恋人
  7. さよならをするために
  8. 旅の宿
  9. 悪魔がにくい
  10. 別れの朝
  11. 太陽がくれた季節
  12. 学生街の喫茶店
  13. 神田川
  14. 恋する夏の日
  15. 赤い風船
  16. あなた
  17. ふれあい
  18. 恋のダイヤル6700

ディスク:2

  1. シクラメンのかほり
  2. 想い出まくら
  3. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
  4. ロマンス
  5. およげ!たいやきくん
  6. 木綿のハンカチーフ
  7. あなただけを
  8. 横須賀ストーリー
  9. あの日に帰りたい
  10. 青春時代
  11. あばよ
  12. フィーリング
  13. 君のひとみは10000ボルト
  14. UFO
  15. 微笑がえし
  16. Mr.サマータイム
  17. 魅せられて
  18. YOUNG MAN

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

好調なセールスを続けているコンピレーション企画『青春歌年鑑』の総集編。「黒ネコのタンゴ」「また逢う日まで」「さらば恋人」ほか、70年代の歌謡ポップスを集めた2枚組、全36曲収録。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 薔薇 投稿日 2012/10/17
形式: CD Amazonで購入
当時に戻りたい懐かしい曲ばかり、当時子供に手をかけていた時代。
いつになったら楽になるかと考えていたのに時は早く忘れかけていた曲が沢山入っている。
カセットで聞いていたようなする。
今CDに変り、80年代、90年代と懐かしい曲が出てる。この頃の曲は
今の若い子が聞いても好むと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
母と一緒に楽しもうと思い、購入しました。四分の3ぐらいは聴いたことのある歌でした。懐メロのCDは最近まで持ってなかったので私にはぴったりでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
分野に偏りがなく、選曲がよかった。本当に懐かしく、思い出のある曲が多かった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 63歳おじい 投稿日 2014/10/14
形式: CD Amazonで購入
40年前の時代がありありと思い浮かびます。裕福な時代ではなかったけど、豊かだった時間が。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
10年単位だけでも「60年代総集編」「70年代総集編」「80年代総集編」「90年代総集編」とあります。各々の曲目をみると

60年代:大半は知っているが、のめり込んだ曲はない。

70年代:ほとんど知っている。好きな曲も多数あり。当時、レコードやミュージックテープを買った。

80年代:同じくほとんど知っている。好きな曲も多数あり。

90年代:あれ、知っている曲が半分に減っちゃった。

もし、2000年代が出たら、知っている曲は半分以下だろう。

これをみると、夢中になるのは15才からせいぜい35才までだなあ。

まあ、結婚して子供ができると、そちらのルートで聴く曲も出てくるが。

次は「80年代総集編」を買っちゃおう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hiro720 殿堂入りレビュアー 投稿日 2004/11/7
形式: CD
 こうして70年代を振り返ると楽曲の幅広さに驚きます。それは70年代がとても時代的にも音楽的にも発展を遂げたことを表わしているのだと思います。
 70年は歌を聞けば時代や世相が最も蘇ってくる時代だったと思います。まずみんなが口ずさんだ当時子どもだった皆川おさむさんの「黒ネコのタンゴ」子門真人さんの「およげ!たいやきくん」。 男性ボーカリストの熱唱も魅力だった尾崎紀代彦さんの「また逢う日まで」布施明さん「シクラメンのかほり」など永遠の名曲です。 またフォークソングでは拓郎さんの「旅の宿」、70年の学生の象徴歌「学生街の喫茶店」、今でも昭和の名曲といえるかぐや姫「神田川」。青春熱血ドラマの主題歌で思わず駆け出したくなる「太陽がくれた季節」しっとり振り返る中村雅俊さんの「ふれあい」「俺たちの旅」。70年代はアイドルブームでしたテレビドラマから生れた天知真理さんの「恋する夏の日」、浅田美代子さんの「赤い風船」。そして新御三家やグループアイドルが一世風靡し、振り付けも音楽のひとつなったキュンディース「微笑がえし」ピンクレディー「渚のシンドバッド」みんなが大合唱した「YOUNG MAN」。そして忘れてならない70年代のアイドルの巨匠?山口百恵さん「横須賀ストーリー」など。そしてミューミュージックブームの先駆者「あなた」もちろんユーミンの「あの日に帰りたい」、森田公一「青春時代」、堀内
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 freesia トップ1000レビュアー 投稿日 2008/9/16
形式: CD
EXPO'70の年、私は小学6年生でした。
同級に好きな男の子がいて、彼が由紀さおりさんの「手紙」をよく歌っていました。
片思いの私は夢中で「手紙」を覚え、学校の行き帰りや家の庭で口ずさんだものです。
あれが、かわいい初恋でした。
70年代、子どもの私が無責任なままにいろいろ存分に楽しめた時代だったように思います。
石橋正次さんの「夜明けの停車場」が入っていたら、さらに評価が高くなって★6個になっていたかも。
青春歌年鑑は夫がたくさん買い込みました。
それぞれの歌が流行った頃の世の中、そして私……じわーんとよみがえります。
歌って、いいですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー