この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

青春映画が好きだった(初回限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【ミュージック輸入盤ストア】
ブルーノ・マーズやテイラー・スウィフト、エド・シーランなど人気の海外アーティストのCD・レコードは輸入盤ストアでチェック。 輸入盤ストアはこちら

Amazon の 馬場俊英 ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2007/9/19)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT,INC(PC)(M)
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B000USUKKW
  • JAN: 4988018317319
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 64,763位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 君はレースの途中のランナー
  2. 青春ラジオ
  3. ただ君を待つ
  4. スタートライン~新しい風
  5. 多摩川土手~君へのメッセージ
  6. 草野球
  7. 八月のレイン
  8. ひとつだけ
  9. 言いたいことは I Love You
  10. 小さな頃のように
  11. 明日へのフリーウェイ
  12. 働楽~ドウラク
  13. 主人公

ディスク:2

  1. 「青春映画が好きだった」セルフ・コメンタリー

商品の説明

内容紹介

●日本テレビ系「The・サンデー」出演後、大反響!馬場俊英待望のオリジナル・フル・アルバム完成。
3枚のシングルに加え、コブクロの小渕健太郎プロデュースで馬場俊英が作詞・作曲したNTV系ドラマ
「セクシーボイス アンド ロボ」主題歌「ひとつだけ」のセルフカバーやニッポン放送「ショーアップナイターハイライト」のテーマ曲としてO.Aされた「草野球」等全13曲収録。

●初回限定盤:DVD付
〈DVD収録予定内容〉
「青春映画が好きだった」セルフ・コメンタリー(馬場俊英本人による楽曲解説)収録。
本人の音楽に対する姿勢や人柄がこの1枚でわかる、まさに馬場俊英バイブル的映像!

★ニュー・アルバム発売記念!『フリーライブ・サーキット~青春映画が好きだった~』東京・名古屋・大阪にて開催決定!!
◆初回生産分の商品には上記フリーライブでの「サイン会参加 & 特典引換券」が封入されます。
※詳しくは初回生産分の商品にのみ封入の「サイン会参加 & 特典引換券」をご覧ください。

アーティストについて

◆1967年3月20日生 埼玉県 魚座 B型
“ロードムービーのように情景を描き、青春映画のように心情を紡ぐ”
1996年、フォーライフよりソロ・デビュー。
2001年、馬場俊英が自ら主宰するインディペンデント・レーベル「Up On The Roof Records」
(アップ・オン・ザ・ルーフ・レコーズ)を設立。4作目のアルバムとなる『フクロウの唄』以降ますますその音楽の純度を高め、続いて2002年、5th Album『鴨川』、2004年に6th Album『blue coffee』をリリース。
FM802を中心にFM各局で反響を受け話題となり、コブクロがアルバムでカバーした「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は『鴨川』から生まれた。
2005年2月23日シングル『今日も君が好き』をリリース。現在、NTV系『The・サンデー』オープニングテーマ曲としてオンエア中。
2005年8月3日、シングル『BOYS ON THE RUN 4 SONGS』でメジャー再始動。
2006年2月22日、シングル『一瞬のトワイライト/旅人たちのうた』をリリース。2006年4月12日、メジャー再始動後
初のアルバム『人生という名の列車』をリリース。収録曲「ボーイズ・オン・ザ・ラン」はTBS系TV『サンデージャポン』エンディングテーマに起用された。また、「君の中の少年」は内村光良監督映画『ピーナッツ』の主題歌としてNO PLANに提供した楽曲のセルフカバー。さらに「スタートライン」 は 2005年朝日放送・テレビ朝日系『熱闘甲子園』挿入歌として使用され全国的に大きな話題となった。
2006年11月29日、両A面シングル『ただ君を待つ/ブルーバード~僕は夢の影のように』を、そして2007年4月25日には、トリプルリードシングル『君はレースの途中のランナー/小さな頃のように/働楽~ドウラク』をリリース。また同月、福岡、広島をはじめ品川ステラボール、名古屋ZEPP、そして念願の大阪野外音楽堂での単独ライブ「野音でピース!」を実施!
約3,000人の大観衆を前に大成功を収める。
2007年7月25日、シングル『スタートライン 4 SONGS』をリリースし、神戸国際ホールを皮切りに大阪フェスティバルホール2Daysを含むバンドツアー“LIVE2007~新しい風”を実施。チケットは各地で即日完売!
そして2007年9月19日、待望のオリジナル・フル・アルバム『青春映画が好きだった』リリース。同年12月には「馬場俊英LIVE TOUR 2007~青春映画が好きだった~」開催が決定している。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2008年1月13日
形式: CD|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月17日
形式: CD|Amazonで購入
2008年7月12日
形式: CD|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年8月26日
形式: CD|Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年9月24日
形式: CD|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年9月28日
形式: CD|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2007年9月20日
形式: CD|Amazonで購入
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年10月15日
形式: CD
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー