Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥704

(税込)

獲得ポイント:
49ポイント (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[藤原緋沙子]の青嵐 見届け人秋月伊織事件帖 (講談社文庫)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


青嵐 見届け人秋月伊織事件帖 (講談社文庫) Kindle版

5つ星のうち4.6 3個の評価
見届け人秋月伊織事件帖 (全8巻)の8冊目

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥704
文庫 ¥704 ¥24

【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック
このシリーズを全巻まとめ買い シリーズの詳細を見る
価格: ¥ 5,075
獲得ポイント: 427 pt (8%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「押し込みをやる悪い奴らの情報がある」食い詰めて、見届け人になりたいとだるま屋を訪ねた大店の息子・巳之助。生き別れの母との再会を願い、紙問屋で下働きする巳之助は、伊織が探索する、世間を震撼させた悪党一味につながっていた。伊織、けじめの「見届け」と母子の悲縁を描く、感涙のシリーズ完結巻。 --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

著者について

藤原 緋沙子
高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。人情味溢れる物語と人物造形で人気を博している。著作に「見届け人秋月伊織事件帖」、「隅田川御用帳」、「橋廻り同心・平七郎控」、「藍染袴お匙帖」、「浄瑠璃長屋春秋記」、「渡り用人片桐弦一郎控」、「切り絵図屋清七」など多数のシリーズ作品がある。2013年、「隅田川御用帳」シリーズで第2回歴史時代作家クラブ賞「シリーズ賞」を受賞。 --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B07CPRR1Y8
  • 出版社 : 講談社 (2018/5/15)
  • 発売日 : 2018/5/15
  • 言語: : 日本語
  • ファイルサイズ : 5138 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 223ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
3 件のグローバル評価
星5つ
61%
星4つ
39%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
click to open popover