通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
青子の宝石事件簿 (ハルキ文庫 わ 1-21) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■2013年第1刷です。■目立つ傷み・汚れ・書込み等のない美品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

青子の宝石事件簿 (ハルキ文庫 わ 1-21) 文庫 – 2013/5/15

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2013/5/15
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 青子の宝石事件簿 (ハルキ文庫 わ 1-21)
  • +
  • 青山骨董通りのダイヤモンド―青子の宝石事件簿〈2〉 (ハルキ文庫)
  • +
  • 愛しのジュエラー (小学館文庫 わ 7-16)
総額: ¥1,998
ポイントの合計: 25pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

青山骨董通りに静かに佇む「相田宝飾店」の跡とり娘・青子。彼女には、子どもの頃から「宝石」を見分ける天性の眼力が備わっていた・・・・・・。ピンクダイヤモンド、パープルサファイヤ、パライバトルマリン、ブラックオパール・・・・・・宝石を巡る深い謎や、周りで起きる様々な事件に、青子は宝石細工人の祖父やジュエリー経営コンサルタントの小野瀬、幼ななじみの新太とともに挑む! 宝石の永遠の輝きが人々の心を癒す、大注目の傑作探偵小説。

内容(「BOOK」データベースより)

青山骨董通りに静かに佇む「相田宝飾店」の跡とり娘・青子。彼女には、子どもの頃から「宝石」を見分ける天性の眼力が備わっていた…。ピンクダイヤモンド、パープルサファイア、パライバトルマリン、ブラックオパール…宝石を巡る深い謎や、周りで起きる様々な事件に、青子は宝石細工人の祖父やジュエリー経営コンサルタントの小野瀬、幼ななじみの新太とともに挑む!宝石の永遠の輝きが人々の心を癒す、大注目の傑作探偵小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 267ページ
  • 出版社: 角川春樹事務所 (2013/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758437386
  • ISBN-13: 978-4758437387
  • 発売日: 2013/5/15
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,282位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ストーリーは軽くて、若い人を対象にしているんじゃないかという爽やかさとみずみずしさがあります。
なのに、結構下調べしているみたいで、ある意味とっても贅沢な本じゃないかと思います。
また、読みながら宝石を手に取ったり眺めたりしたくなってくる、困った本でもあります。もちろん気軽に買えませんが(笑)

木村摂津守喜毅…うわぁ、ネットで調べたらホントの話みたいで驚きました。。。
ティファニーのエルサ・ペレッティのダイヤモンド・バイ・ザ・ヤードなんて、縁がなかったけど、まじまじチェックしてしまいました。
ミステリーセッティング…まさに職人魂ですねぇ。
パライバトルマリン…今まで生きてきてぜーんぜんお目見えしませんでしたが、とてもきれいな石なのですね。
挿絵がまったくないのがちょっと寂しい気もしますが、それがかえって宝石の美しさを色々想像するのにはいいのかなとも思います。
続巻がでてきそうな気配で、健気で元気な主人公を応援したい気持ちでいっぱいです。

あとがきも結構、作者の事が色々わかって楽しいです。クンツァイト、初めて知りました。しかし作者は宝石が好きで、だからこんな本もかけるのですね。。。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
書かれている宝石に関する知識はとても正確です。主人公を通じてその宝石の歴史や背景までもきちんと語っています。この本を手にした人は、無理しても宝石を欲しくなってしまうことでしょう。一点残念なのは、あとがきで出てくる業者はそれこそ玉石混交です。著者が珍しい色のコランダムを入手したという業者は。。。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 51 投稿日 2013/5/26
宝石の玉手箱。 石の魅力が伝播しました。 続編を楽しみにしてます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 読み進んで行くと宝石の奥深さ、素晴らしさ作者の博識、周りの人々の優しさ根底にある精神の清らかさが伝わります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告