青の6号 BD-BOX [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、収納BOX、ブックレット付き。中古品のため、ケースに多少のスレがあります。盤面は目立った傷もなく概ねきれいな状態です。記載のない限り特典等は付属致しません。【Amazon配送センターより発送致します。通常配送料無料】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

青の6号 BD-BOX [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,584
価格: ¥ 8,187 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,397 (23%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 8,187より 中古品の出品:11¥ 6,499より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 青の6号 BD-BOX [Blu-ray]
  • +
  • 戦闘妖精雪風 Blu-ray Disc Box (スタンダード版)
総額: ¥19,527
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 郷田ほづみ, 野上ゆかな(ゆかな), 石塚運昇, 有本欽隆, 長沢美樹
  • 監督: 前田真宏
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2010/08/27
  • 時間: 157 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003E0L1YC
  • JAN: 4934569352651
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 27,555位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

世界初のフルデジタルOVA「青の6号」。
伝説の名作が待望のBD-BOXでリリース!
出撃せよ、青の6号!
人類存亡を賭けた戦いの火蓋が今、切って落とされた!!

制作年度:1998-2000年

【全4話収録】
第1話「BLUES」
第2話「PILOTS」
第3話「HEARTS」
第4話「MINASOKO」

近未来。地球の人口は膨れ上がり、環境は劣悪を極めていた。世界各国は人類最後のフロンティア=「海」に希望を求め、新たな世界を築こうとしていた。そのために設立されたのが、会場及び海中の安全を守る超国家組織「青」。各国は協力して自国の潜水艦を「青」に派遣することになった。日本の自衛隊から「青」に送られた潜水艦も6号艦として「青」の任務に就くことになった。
しかし、そんな折、海洋開発のリーダーでもある天才科学者ゾーンダイクが突然反旗を翻し、凶悪なテロで世界を恐怖に陥れる。海洋テロ結社を築き、人類殲滅を宣言したゾーンダイクの野望とは?
ゾーンダイク率いるキメラ兵器たちと、それを阻止せんと立ち上がる「青」の潜水艦隊。人類の存亡を賭けた戦いの火蓋が、今、切って落とされた!

■毎回封入特典
・特典ディスク
特別対談:小澤さとる×岡部いさく(2010年収録)
・カラーブックレット(カラー12P予定)

■毎回映像特典
<音声特典> 本編を解説したオーディオコメンタリー
・第1話:前田真宏監督×鶴岡陽太(音響監督)×笠松広司(サウンドデザイン)
・第2話:前田真宏監督×THE THRILL(音楽)
・第3話:前田真宏監督×鈴木朗(3DCG監督)×檜垣賢一(3DCG)
・第4話:前田真宏監督×村田蓮爾×草彅琢仁

原作:小澤さとる/監督:前田真宏/脚本:山口 宏/演出:千明孝一/キャラクターデザイン:村田蓮爾、草彅琢仁/アニメーションキャラクターデザイン:村田俊治/メカニカルデザイン:河森正治、前田真宏、山下いくと/美術監督:菊地正典/美術デザイン設定:小林 治/3DCGディレクター:鈴木 朗/2DCGディレクター:福士 亨/音響監督:鶴岡陽太/音楽:THE THRILL/協力:海上自衛隊/制作:GONZO 他

速水 鉄:郷田ほづみ/紀之真弓:野上ゆかな(ゆかな)/シドラ・デッドソン:石塚運昇/伊賀:有本欽隆/ミューティオ:長沢美樹/ベルグ:森久保祥太郎/ユーリ・マヤコフスキー:鈴置洋孝/フリーダ・ベラスコ:沢海陽子/山田マキオ:垂木 勉/黄美鈴:斎藤彩夏/野中勝馬:関 俊彦/ゾーンダイク:若松武史 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

小澤さとるの原作をフルデジタルアニメ化したOVAのBOX。近未来、人類最後のフロンティアを海中に求めた世界各国は、海の安全を守る超国家組織“青”を設立する。第1話から第4話を収録。各話オーディオコメンタリーほかを特典に収める。2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
外国人から「クールジャパンとか言ったりしてるけど、クールなジャパニメーションてどういうもの?」と聞かれたら、迷わずこれを差し出します。

本作が製作されたのは1998〜2000。2001.9.11以前。
そして原作者や主演声優のインタビューが収録されて本Blu-ray-Boxが発売されたのが2011.3.11以前の2010年。

この作品は海洋・海上戦のドンパチ物の娯楽作品です。
しかし、作中で展開されるストーリーの根幹は、「憎悪」と「対話」という人類普遍のテーマです。

この作品が古びないというのは、ある種悲しい事です。イツハク・ラビン首相暗殺から頓挫して悪化するままのイスラエル問題、9.11から憎悪を煽られ分断された世界、その一方で中東圏で繰り広げられている共闘と抑圧、日本では大地震による津波と原発損壊による核汚染、それでも「変わらない、未来永劫そのままだ(それでも対話を求める)」とのゾーンダイクの問いかけは、今見てもというより、今だからこそ胸にずしりと来る。

ラストで震える手でタバコをまさぐりながら「初めてだったんだ。明るいところで、正面から」と、自らの『選択』の結果としての行動におののく人間 速水こそ、核を撃たなかった青の6号達(「俺を出し抜いてみせろ」と言った艦長)こそ、
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
潜水艦バトルといえばレッドオクトーバーを言わずしてか静かなる熱き戦い。
この作品は1998と20世紀の作品ですがなんのなんの、非常に素晴らしいです。
4話で完結というのはなんとも惜しいところですがまあしょうがないところですね。
心躍る第一話は何度見ても素晴らしい!
難しいテーマを4話でうまくまとめているのは素晴らしいと思います。
でもやっぱり極地にヤシの木を立て、万葉集をもちだすようなゾーンダイクの
エゴイズムだけはどうしても我慢できません。
そしてもうひとつのテーマ、幼き頃から聞かされているあの童話の引用はずるいと思います。
そりゃね、泣きますよw
CGはちょっと古めかしいところもありますが良い作品だと思います。
お手頃価格のブルーレイですし、ぜひ!(4:3ですけどね)
1話のおばちゃんのちきしょーは必見!この演出は凄いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 243 投稿日 2011/5/12
Amazonで購入
DVDを持っていたのですが、ブルーレイで発売されてると知って即購入しました
もともと好きな作品だったので

新技術のアプコンが使われてるということですが詳しいことは機械音痴な僕にはわかりませんが
映像は綺麗で購入して正解でした
あと、セリフと字幕が少し違うのが残念ですが僕は星五つです
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
視聴環境はSONY KDL-40F5+PS3です。
新しいアプコン技術が採用され、さらに値段的にも手ごろだったので購入してみました。

一部、画面全体が激しく揺れるシーンでは気になる部分もありましたが、全体を通しての画質はアプコン作品としては十分だと感じました。
音声はいくつかの場面で聞き取りにくい箇所がありました。ヘッドホンを使っているのですがテレビ等の調整によっては改善されるのかもしれません。

青の6号が好きで、DVDを持っていない方なら購入してもいいのではないでしょうか。
個人的には十分に満足のいく作品になっていたと思ったので星3つをつけさせていただきました。

作品レビューとは関係ありませんが今回のアプコン技術は制作費も抑えれるらしいので、今後SD画質の作品が「満足できる画質」でBDで発売される可能性が高くなったのでうれしく思います。
3 コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小澤さとるさんの漫画をアニメ化したというよりは、原作をモチーフにしてアニメを作ったって感じです。
だから原作に準拠してないといって批判しても的外れなことですね。
製作側からすれば、40年も前の漫画を忠実にアニメ化する意味が無いですし、素材として捨てるには勿体無いと思われたと解釈します。
そして前田監督がきっちり調理したと感じました。
ですので私はOVAの青6は肯定します。

一般的に3Dアニメの走りだとか、キャラデザに村田氏が参加したなどに注目が集まりますが、物語にもキラリと光るものがあります。
まず大きな存在感といえばゾーンダイクでしょう。何十億という人々を虐殺し、今まさに人類を破滅に導こうとしているマッドサイエンティスト。
まさに近代科学の魔王であるかのように世界中の人々に恐れられ、憎まれる存在。
そのゾーンダイクの真実を是非確かめてください。

そして人類に襲い掛かる謎の生命体達。
彼らはただの殺人兵器なのでしょうか。
人類の存在をかけて南極に向かう6号たち。人類の敵を抹殺しようと核爆弾までも用意しています。
紀之や速見はやつらに深い恨みを持ちながらも、不思議な出会いをし、心に変化が起き始めて・・。

第4話のタイトル
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す