中古品
¥1
+ ¥280 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 概ね状態良好。中古品の為、多少の傷みや汚れはありますが、全体的に良い状態です。帯付き。◇画像と商品が異なる場合があります。中古品の為、書込み等がある場合がございますのでご了承ください。記載のない限り、帯や特典は付属致しません。通常2~3営業日以内の発送となります。発送は日本郵便(ポスト投函)・ヤマト運輸等で発送致します。△別販路にて販売行っている為、在庫切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。ご容赦下さい。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

青い森の国(上) (日本語) 単行本 – 2011/10/25

5つ星のうち4.2 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2011/10/25
¥1
¥1
お届け日: 10月1日 - 2日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

縄文期。意識もなく大海で漂流していたヒカリは東北のとある海岸に打ち上げられる。そこにはヒカリと違う文明の人種が暮らしていた。「海辺の村」の老婆コズマと美しい娘サヤの手によってなんとか一命を取り留めたヒカリ。しかし、彼は記憶を失っていた。自分がどこから来たのか、どうして流されていたのか全く覚えてない。村の住人に恩返しをしようとヒカリが動き始めた矢先、村民の子供が何者かにさらわれてしまう。記憶を失っているヒカリは、村の若者ナムと力を合わせ子供の救出に向かうが、人間とは比べものにならないほどの怪力の持ち主半人や凶暴な獣たちがふたりの勇者の行く手を阻む―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菊地/秀行
1949年千葉県生まれ。青山学院大学卒業。1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー。著書は300冊を超える。映像化、アニメ化された作品も多数。また英語・ロシア語でも翻訳出版されており、幅広いファン層に支持されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2011/10/25
  • 単行本 : 254ページ
  • ISBN-10 : 4812447070
  • ISBN-13 : 978-4812447079
  • 出版社 : 竹書房 (2011/10/25)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 2個の評価