Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 25pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
電通とFIFA サッカーに群がる男たち (光文社新... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: *必ずお読み下さい→中古品でございます為、多少の使用感、シミ、ヤケ、ヨレ、折れ等がございます。ご了承頂いた上ご購入下さい。著者、出版日、訳等によりカバーデザインが異なる場合がございます。ご希望がございます場合はご購入前に必ずお問合せ下さい。タバコ等の匂いが気になる方も必ず問い合わせ下さい。発送は可能な限り48時間以内にゆうメールにて発送致します。宛先変更は発送前のみ対応可能です。発送後のキャンセルはお受けしておりません。(お問い合わせはメールのみにて対応致しております。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

電通とFIFA サッカーに群がる男たち (光文社新書) 新書 – 2016/2/18

5つ星のうち 4.0 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 821
¥ 821 ¥ 68

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本商品を2018/09/21(金)00:00~2018/10/04(木)23:59までにご購入いただくと、「Amazonオリジナルブックカバー PDF画像データ配信」の特典が受けられます。商品購入時に、ダウンロードURLをお届けするためにメールが送信されますので、ご了承の上ご購入ください。ブックカバーのデザインは当該商品に関連するものではございません。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

裏金、権力闘争、ロス五輪、放映権、アフリカ票――逮捕者続出!
まさに 全員悪人!
FIFAは生まれ変わるのか?

◎内容紹介◎
ワールドカップ開催、それにともなうスポンサー、放映権――。
七〇年代半ばまでヨーロッパ中心だったサッカー界を大きく成長させ、そして腐敗させたアベランジェとブラッターというFIFAのドン。その背景には、日本の総合広告代理店・電通の影があった。
誰がサッカーを“仕切る"のか。
2月末の会長選を前に、サッカービジネスを知り尽くす電通元専務取締役が、すべてを語った。
巨大化するサッカーとカネの関係にメスを入れる、ノンフィクション作家・田崎健太の意欲作。

◎著者プロフィール◎
ノンフィクション作家。一九六八年京都府生まれ。
早稲田大学法学部卒業後、小学館に入社。「週刊ポスト」編集部などを経て、一九九九年末に退社。スポーツ、政治、旅などさまざまなテーマのノンフィクション作品を発表。
多数の証言を元にプロレス界に迫った『真説・長州力 1951‐2015』(集英社インターナショナル)、自ら死を選んだ元メジャーリーガーの生涯を追った『球童 伊良部秀輝伝』(講談社、ミズノスポーツライター賞優秀賞)、名優と昭和の映画界を描いた『偶然完全 勝新太郎伝』(講談社+α文庫)など著書多数。早稲田大学スポーツ産業研究所招聘研究員。

◎目次◎
第一章
ペレを日本に呼んだ男
第二章
現金入りの封筒
第三章
契約解除通告
第四章
兄弟
第五章
日本か、韓国か
第六章
全員悪人

内容(「BOOK」データベースより)

ワールドカップ開催、それにともない巨大化するスポンサーと放映権にまつわるカネ―。七〇年代半ばまでヨーロッパ中心だったサッカー界を大きく成長させ、そして腐敗させたアベランジェとブラッターというFIFAのドン。その背景には、日本の総合広告代理店・電通の影があった。世界のサッカーを“仕切る”のは誰なのか?巨大化するサッカーとカネの関係にメスを入れる、ノンフィクション作家・田崎健太の意欲作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 219ページ
  • 出版社: 光文社 (2016/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334039030
  • ISBN-13: 978-4334039035
  • 発売日: 2016/2/18
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 233,262位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年12月13日
形式: 新書Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2016年12月26日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月2日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月21日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月25日
形式: 新書Amazonで購入
2016年3月27日
形式: 新書Amazonで購入
2016年7月9日
形式: 新書Amazonで購入
VINEメンバー
2018年9月24日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

最近のカスタマーレビュー