通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミック... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3) コミックス – 2012/10/27

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 918
¥ 918 ¥ 354
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
  • +
  • 電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
  • +
  • 電脳なをさん Ver.2.0 (電撃コミックス EX 141-2)
総額: ¥2,754
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

週刊アスキー好評連載中のIT業界マンガ。未収録作品が待望の単行本化。仁義なきウィルスが猛威をふるい、Mac OS Xのコードネームはタヌキではなくタイガーだった。『白の巻』同時発売。


登録情報

  • コミック: 177ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/10/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048911163
  • ISBN-13: 978-4048911160
  • 発売日: 2012/10/27
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
長らく単行本化されてなかったのでうれしい限りです。(過去に言われていたVer 0.8 Ver0.9に該当)
黒の巻は2003年〜2005年、白の巻は2005年〜2007年と懐かしい話題満載で、巻末の年表を含めて当時を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

愛憎版: Vol.001 〜 Vol.371
黒の巻: Vol.372 〜 Vol.455
白の巻: Vol.456 〜 Vol.549 (Vol.545のみVer 1.0に掲載)
Ver 1.0: Vol.550 〜 Vol.671
Ver 2.0: Vol.672 〜 Vol.746
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
危うく喪われ(そうになった)ミッシングリンクの氷山の一角が遂に姿を現した。さすがにコアなネタが多くどの辺りをどう紹介してよいものやらなかなかムツカシイところではあるがそこは何と言っても誰しもが考えついてもけして口には(恥ずかしくて)出せないであろうネタ「仮面ライダーアマゾン.co.jp」とゆーヤツだろうか。私は恥ずかしながらこのページを目にしたときにアメ玉しゃぶりながら寝っ転がって本書を読んでいたのだが嘗めていたアメが器官にスッポリ詰まって死にそうになってしまった。それに遂に「そこ」へ手を出しちゃった、的な「ジャングル黒べぇ」とか今やるなら差し詰め「紙は死んだ」とかいう出だしになってKindle関連ものになるであろう「ザ・ムーン」とか、ただ個人的にいささか不満なのは「ゲートウェイ○○○」S学館に配慮したか絵柄がなぜかいつも通りの唐沢タッチ。「○ムちゃん牛になる」というエピソードは確かに原作にもあったけどこれはナイわ…もしかしたらコレが発禁食らった原因では? 久々のアップルマスク(だっけ?)、ピープロネタはタイガーセブンとロックバット(ミミちゃんの顔がかなりコワい)、その上アップルCEOとの直接対決は如何に? 真相は本書を読め!!
でも、○ムちゃんをぶっさいくに描いたので☆一つ減(笑)。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
黒の巻、白の巻、同時に購入しました。これで「電脳なをさん」はコンプリートです。
いろんなパロディーのなかでも、「まんが道」のが特に好きです。Ver3も出れば必ず買います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告