Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 2,668

¥ 140の割引 (5%)

ポイント : 27pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad

電照栽培の基礎と実践: 光の質・量・タイミングで植物をコントロール Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 2,668
単行本 ¥ 2,808 ¥ 5,265

紙の本の長さ: 240ページ

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

農作物の生産性の向上が求められいている中で、光を利用した電照栽培が注目されています。
電照を用いた植物の生育・開花調節には、光量・光質・照射のタイミングが重要です。
今、植物と光の関わりは、LED光源の発達と分子遺伝学の進展によって飛躍的に研究が進んでいます。
本書では、研究によって明らかになった情報が、実際の電照栽培の現場でどのように活きるのか徹底解説。
特に光質が植物に及ぼす影響とその仕組みを、開花抑制ホルモン「アンチフロリゲン」など分子遺伝学の最新情報とともに解説。
花きを中心に代表的な園芸作物は個別に取り上げました。
また、実際に研究成果がどのように電照栽培に取り入れられているのか、生育・開花のコントロールと病害虫防除の事例を紹介します。
LEDか蛍光灯か……悩ましい次世代の光源も、選び方・導入方法を手引きします。
電照栽培の初心者からベテランまで、また“情報としての光"や植物生理を学んでいる方にも必携の一冊です。

■目次
序章 施設生産における人工光利用
1章 植物の成長・開花と光応答(植物の成長と光/光受容体 ほか)
2章 施設園芸作物の生産における光利用(キク電照用光源の現状/キクの暗期中断 ほか)
3章 人工光源(照明)の基礎と光源選定・導入のてびき(光とは/光の表し方 ほか)
4章 施設園芸作物の光質応答の事例(花き類の開花における光質応答/花き類の開花における赤色光と遠赤色光の混合照射の影響)

内容(「BOOK」データベースより)

よくわかる電照補光の教科書!“情報としての光”を活用する!植物と光の関係を徹底解説!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 72209 KB
  • 紙の本の長さ: 297 ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2014/2/18)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BVBBGWW
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 261,174位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2017年9月4日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月14日
形式: 単行本Amazonで購入
click to open popover