中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版。経年によるヤケ、小傷ありますが、古い本ですので経年並みといったところだと思います。通常ご注文確定後1~2営業日内に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

電影少女 7 (ジャンプコミックス) コミックス – 1991/8

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ヨータを守るため、未知の力を出したあいに謎の男は最後のチャンスを与える。ヨータと結ばれれば、あいは人間になれるのだ。だがある事件をきっかけにヨータの気持ちはもえみに向かっていた…。


登録情報

  • コミック: 187ページ
  • 出版社: 集英社 (1991/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088718070
  • ISBN-13: 978-4088718071
  • 発売日: 1991/08
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「週刊ジャンプ」に1989年から桂正和のラブコメディー漫画。92年にはアニメ化もされた人気作でした。少年と少女の恋愛ファンタジーがあくまでメインテーマ。桂正和氏独特の精緻な画で当時の少年誌では際どいシーンなどが多く、自分のまわりでも好きな漫画のひとつにあげる人が多かったし、その性描写がPTAで問題にもされたりとちょっとした問題作でもありました。そんな「電影少女」の本巻ではヨータを守るため、未知の力を出したあいに謎の男は最後のチャンスを与える。ヨータと結ばれれば、あいは人間になれるのだ。だがある事件をきっかけにヨータの気持ちはもえみに向かっていた…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「週刊ジャンプ」に1989年から桂正和のラブコメディー漫画の文庫版。92年にはアニメ化もされた人気作でした。少年と少女の恋愛ファンタジーがあくまでメインテーマ。桂正和氏独特の精緻な画で当時の少年誌では際どいシーンなどが多く、自分のまわりでも好きな漫画のひとつにあげる人が多かったし、その性描写がPTAで問題にもされたりとちょっとした問題作でもありました。そんな「電影少女」の本書ではあいが入院している夏美のために、彼女が想いを寄せる男・清水を連れて来ようと奔走する。しかし彼は全く夏美に会おうとしない。一方洋太は、あいがいないために絵本の製作がうまくいかず、苦悩していた。そんな中、夏美が危篤状態に陥り…
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「週刊ジャンプ」に1989年から桂正和のラブコメディー漫画。92年にはアニメ化もされた人気作でした。少年と少女の恋愛ファンタジーがあくまでメインテーマ。桂正和氏独特の精緻な画で当時の少年誌では際どいシーンなどが多く、自分のまわりでも好きな漫画のひとつにあげる人が多かったし、その性描写がPTAで問題にもされたりとちょっとした問題作でもありました。そんな「電影少女」の本巻ではヨータを守るため、未知の力を出したあいに謎の男は最後のチャンスを与える。ヨータと結ばれれば、あいは人間になれるのだ。だがある事件をきっかけにヨータの気持ちはもえみに向かっていた…。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告