Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 220 (7%)
Kindle 価格: ¥2,640

(税込)

獲得ポイント:
26ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[松原聡, 石川准, 山田肇, 松原洋子]の電子書籍アクセシビリティの研究

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


電子書籍アクセシビリティの研究 Kindle版


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥2,640
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

電子書籍の普及が著しい。しかし、その音声読み上げや文字拡大機能などのアクセシビリティ機能に注目した研究はまだ少ない。2016年4月、障害者差別解消法が施行されたが、この法律によって、障害者は「社会的障壁」の除去を要求できることとなった。紙の書籍は、視覚障害者等にとっては社会的障壁となる。その除去の有力な手法が、電子書籍化である。本書は、電子書籍のアクセシビリティ機能について総合的に研究した、わが国初の書籍である。本書では「視覚障害者等」だけでなく、老眼などで紙の書籍の利用が困難になった方や、通勤電車などでの音読のニーズなどを踏まえた上で、電子書籍のアクセシビリティ機能の現状や将来の展望などを明らかにしていく。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者について

茨城県生まれ。立教大学大学院経営学研究科博士課程後期課程修了。博士(経営学)。法務省、内閣官房などを経て、現在は公益財団法人笹川平和財団主任研究員や公益財団法人東京財団CSR研究プロジェクトリサーチ・アシスタントを務める。1990年代より企業経営、特に経営戦略における社会性への配慮や市民社会との協働などに関心を持つ。最近では、企業の社会的責任が当然視される現代の経営環境において企業はいかにして市民社会や国家と共に価値創造を図るべきなのかを、主に信頼やコミュニケーションの概念を切り口として研究している。これまで『CSR白書2016』東京財団(共著)や論文を多数発表しているほか、多くの大学や企業でCSRなどに関する講演を行い、CSRの先にある「善きビジネスの実践」という新たな領域の追究と普及を積極的に行っている。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B01N1ZFVYF
  • 出版社 : 東洋大学出版会 (2017/1/20)
  • 発売日 : 2017/1/20
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 595 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 229ページ

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

click to open popover