Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,462
ポイント : 24pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[後閑哲也]の電子工作入門以前
Kindle App Ad

電子工作入門以前 Kindle版

5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,462
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,462 ¥ 2,010

紙の本の長さ: 320ページ

商品の説明

内容紹介

(概要)
各種の工作キットやワンボードマイコンなどが簡単に手に入るようになり,マイコンを使った電子工作が気軽に始められるようになりました。しかし,キットを改造したり,自分の欲しい機能を実現したりしようと思っても,電気の基礎知識がなかったり,マイコンやプログラミングの知識がなかったりするため,何をどのように進めたらいいのかさっぱりわからない…とお悩みの方のために,「入門以前」の電気・電子の基礎理論や電子回路・部品の知識,マイコンの基本,プログラミングの基本などを1冊にまとめました。経験者にとっては暗黙の了解となることや,言わずもがなの常識になるようなところも,丁寧に解説しています。

(こんな方におすすめ)
・電子工作をはじめたけれど,わからないことが多すぎると感じている方
・回路図が読めるようになりたい方
・キットやマイコンボードは触ってみたけれど,次のステップに進みたい方

(目次)
第1章 電気の発見からトランジスタの発明まで
第2章 電子工作とは
第3章 電子工作を始めるための準備
第4章 電子回路設計の基礎
第5章 マイコンを使うためには
第6章 プログラムの作成方法
第7章 プログラム作成の基礎-C言語の使い方
第8章 実際の製作例
付録 MPLAB X IDEの使い方

内容(「BOOK」データベースより)

各種の工作キットやワンボードマイコンなどが簡単に手に入るようになり、マイコンを使った電子工作が気軽に始められるようになりました。しかし、キットを改造したり、自分の欲しい機能を実現したりしようと思っても、電気の基礎知識がなかったり、マイコンやプログラミングの知識がなかったりするため、何をどのように進めたらいいのかさっぱりわからない…とお悩みの方のために、「入門以前」の電気・電子の基礎や電子回路・部品の知識、マイコンの基本、プログラミングの基本などを1冊にまとめました。経験者にとっては暗黙の了解となることや、言わずもがなの常識になるようなところも、丁寧に解説しています。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 51651 KB
  • 紙の本の長さ: 419 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2015/4/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00VQ01JH6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 5,169位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
小学校高学年から中学生でもわかる、部品の配線の仕方など「基本中の基本」を求めて購入。
しかし、「入門以前」と言うわりには子供や電子工作の素人には難しかった。基本の無い人には
お勧めはちょっと・・・
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最初の電気の歴史のところなんかは、ふむふむと思いながら読めましたが、具体的な部品の話になってくると全然ダメでした。

一応、高校物理で電気の分野を履修してるので、まだマシであろう状態から読んでます。
レビュー評価から、なんとか読み進められるかなと期待していましたが、4章から専門用語が説明なしで飛び交っていて、分からない話しだらけになってきて、かなりしんどいです。『入門以前』とタイトルを掲げている割には、読み手に地の力を求めているように思います。
素人がこの手の書籍の評価をするのはどうかと思われるかもしれませんが、タイトルで購入を決めた中であまりにもミスマッチ感が拭えなかったので、この評価です。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
全く知識が無い状態で電子工作に興味を持ってから何冊か「入門」を詠っている電子工作の書籍を何冊か読みましたが最低レベル~でもかなり難しかったです。この本も例外ではなく多分、全く知識が無い状態からではちょっと難しいかも。
電子ブロックやブレッドボードと必要な部品がキットになっているもので実際に作って動かしてをやりながらやってやっと理解出来始めました。
そういう大人の科学やキットで何点か作ってみてからこの本を読むと読み進められるかも。
この分野は実際に部品に触れてみないと最初から本や言葉だけで理解するのは難しいかも・・・
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
当方、電子工作素人。昨今のArduinoなどでの電子工作ばやりで、元々興味あった電子工作を始めるが、
素人の浅はかさ。知識がないので、電子工作の基礎的な事を学ぶために購入。
飽く迄も私の感想だが、覚えるべきことや知っておくべきことが、いろいろ書いてあり、かつ、
私にはわかりやすかったので、満足です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
電気の歴史からプログラミングの基礎まで、かなり幅広い領域をカバーしているが、
まったくの素人には荷が重い感じです。

といって過去に学校や仕事で電気工作に触れた経験のある人が記憶を呼び起こす、という目的に対しても
あるいは内容が物足りないかもしれません(自分なりの参考書をお持ちでしょうし)。

上手に内容がまとめられていますが、誰にすすめてよいものか悩む一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover