通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
電力自由化という壮大な詐欺-誰が規制緩和を望んだか がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため日焼け・スレ・折れ・シミ・汚れなど経年による傷み・使用感がある場合がございます。ご注文頂いた商品は防水梱包のうえ発送いたします。毎日発送しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

電力自由化という壮大な詐欺-誰が規制緩和を望んだか 単行本 – 2006/4/21

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,700
¥2,700 ¥75

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

規制緩和が国民を不幸にする!価格操作や大停電、損失の税金による穴埋めなど、米英の実例から、日本でも進行する自由化の真の姿を解説。

内容(「BOOK」データベースより)

規制緩和や民営化で、格差が拡大することはないのか?構造改革とは、大企業だけが得をするためのルール変更ではないのか?本書は電力という具体的な領域で、米国と英国の規制緩和・民営化がどのようにおこなわれ、なにを巻き起こしたかを検証するものである。その悲惨な失敗と、利害関係者によるプロパガンダの驚くべき実態が、明らかになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 384ページ
  • 出版社: 草思社 (2006/4/21)
  • ISBN-10: 479421491X
  • ISBN-13: 978-4794214911
  • 発売日: 2006/4/21
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,122,234位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2006年5月13日
形式: 単行本
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告